八百万の塩に関する情報です。

  • 2013.01.10 Thursday
  • 04:22
 最近、このお問い合わせが多いので、前にも書きましたが、再度アップしたいと思います。

まずは前回の記事です。


拡大培養用に提供している、塩(八百万の塩)の話。

0
 気がつけばゴールデンウィークに入っています。

このタイトルのことは、書こう書こうと思っていながらなかなか書けずにいたので
この休みに乗じて書いてみようと思います。

いま皆様にお分けしている塩は、「八百万の塩」(やおよろずのしお)という
商品名をつけて販売しています。

この塩の最大の特徴は、日本古来の製法により作られている塩であるということです。

世界では、岩塩を使うことが主流ですが、岩塩が取れない日本では、昔から
海水から塩を作っていました。
その製法が、日本独自の製法で、現在でも伊勢神宮では、毎年神宮内で古来からの
製法で塩を作っています。

それと、特徴的なことは、岩塩も天日塩(塩田の塩)も、塩は基本的には酸性です。

世界中の塩が、酸性です。

欧米では、土壌がアルカリなので、取れる農産物もアルカリです。それを調理する塩は
酸性の塩で調和がとれるので、欧米の塩は酸性で正解です。

では日本はどうでしょうか?
日本は、火山灰土なので、土壌は酸性です。そこから取れる農産物も基本的には
酸性です。
その酸性の食品を調理するのに、酸性の塩では、さらに酸化が進んでしまいます。

ところがこの伊勢神宮で作られている塩は、なんとアルカリの塩なんです。

日本人の祖先は、酸化した環境で生きなければならない人々のために、アルカリの
塩を作りだしてくれていたんです。

この塩と同じ製法で作った塩が「八百万の塩」です。
ですから、この塩ももちろんアルカリの塩です。

それともう一つの特徴は、ミネラル分がとっても豊富で、なんと23%もミネラル分が
あるんです。
専売公社の塩のミネラルは、0・002%しかありません。この塩は、余程減塩しないと
体内に蓄積し、生活習慣病の原因になります。

現在流通している自然塩と言われている、スーパー等で売られている塩でも
ミネラル分は、5%〜10%程度です。

ミネラルが、23%も入っている塩は、摂取に制限がありません。好きなだけ
使うことができます。なぜならば、余分な塩分はこの豊富なミネラルが流してくれる
からです。この効果で、高血圧、糖尿、痛風等の症状が改善されるのです。

この製法をもう少し詳しく説明しますと、塩田で作る塩は、塩田に海水を引き込んでから
15日目に結晶化します。こうして結晶した塩は酸性です。

この古来の日本の塩は、結晶化する直前の、14日目の濃縮された塩水を、工場に引き込み
平がまを用いて、三日三晩、低温で炊くのです。
こうして濃塩水の中で72時間かけて結晶した塩が、「八百万の塩」です。
伊勢神宮でもまったく同じように、72時間(三日三晩)平がまで炊きあげて
作っています。この製法で作った塩が、アルカリ塩になります。

もう一つの特徴として、発酵にこの塩を使うと、微生物の活動がとても活発になります。
これは、やはりミネラル分の多さに関係していると思います。

最後に、独自のブランドにした意味は、11年前にこの塩が復活し、少しずつ
日本国内に流通していたときからのブランドがあり、価格体系も出来上がって
しまっていたので、関係者に迷惑がかからないように、独自ブランド化して
価格もみなさんが使い続けられる価格にしようと言うことで、「八百万の塩」
と名前を付けて、まだまだ完璧な商品にはなっていませんが、細々と必要と
してくれる方々だけにお分けしているのが現状です。

4kg袋で使ってくれている方は、不思議に思っていると思いますが、韓国語が
印刷された袋に入っているんですが、これはいままで、末端消費者に販売を
想定していなかった(業務用として)ために、コストダウンの1方法として
不良在庫の袋を利用して袋づめを行ってきているので、現在の在庫が終わり次第
無地の袋に変わります。

正式に商品として販売出来るのは、もう少し先になりそうです。

でも、一度使っていただくと、おいしい事もありますが、リピートで注文を
くれる方が多いです。

塩は、人間にとって絶対に必要なものなので、良質なものを取るようにしたいです。
何といっても、健康な体液は、0.9%の塩水濃度なんですから。

なんか取りとめのない文章になってしまいましたが、ご意見、ご質問等ありましたら
コメント欄に書きこんで下さい。
必ずお返事いたします。


以上が前回の時点での情報でしたが、現在では、4kg袋は無地の透明な袋に
変わっています。

それとこの八百万の塩は、放射性物質の検査も済んでおり、すべて不検出の
成績書を公的機関よりいただいておりますので、安心してご利用ください。

以外はこれといった変更点はございませんので、参照してください。

よろしくお願いいたします。













  



八百万の塩に関する、新着情報です。

  • 2012.09.21 Friday
  • 05:32
 4月30日の記事で、拡大培養用に提供している、塩(八百万の塩)の話の中で
次の部分の件に関し、改良がありましたのでお知らせします。

  ↓ 以下4月30日の記事の一部を転載しました。

4kg袋で使ってくれている方は、不思議に思っていると思いますが、韓国語が
印刷された袋に入っているんですが、これはいままで、末端消費者に販売を
想定していなかった(業務用として)ために、コストダウンの1方法として
不良在庫の袋を利用して袋づめを行ってきているので、現在の在庫が終わり次第
無地の袋に変わります。

正式に商品として販売出来るのは、もう少し先になりそうです。

以上転載でした。


この時のハングル文字の4kg袋が、透明の袋に変更になりました。
今後、4kg袋でご注文の方には、この透明袋の「八百万の塩」を
お届けします。

順次、表示関係の整備もして行きます。

宜しくお願い致します。

若月

乳酸菌拡大培養資材の変更のお知らせ。

  • 2012.09.02 Sunday
  • 06:11
 このところ、拡大培養資材の希望者が増えまして
糖蜜の2kgプラ容器の在庫がほぼなくなりました。

次回の小分けは、簡単に蓋が開けられてしまうプラ容器から
密閉型のビニール袋入りに変更いたします。

この包装ですと、コーナーをはさみでカットして、必要なだけ
取り出したら、切り口を紙バサミのようなもので閉めておけば
保管がラクですし、使用後のごみ処理も容易です。

プラ容器の在庫がなくなり次第、ビニール袋入りに切り替わりますので
ご了承ください。

現在の取り扱い商品です。


糖蜜      2kg袋入り      900円

糖蜜      20kg缶       4000円(送料1缶 800円) 

八百万の塩   500g袋入り    600円

八百万の塩    4kg袋入り    3600円

にがり       100g袋入り    200円

送料は、糖蜜20kg缶以外、上記取り混ぜた重量が、10kgまでは、600円です。
全国一律ですが、沖縄、離島は別途料金がかかりますので、お問い合わせください。

以上ご案内いたします。
よろしくお願いします。




拡大培養資材の提供について「再掲示」です。

  • 2012.04.30 Monday
  • 11:02
   前々より問い合わせが多かった、拡大培養に使用する、糖蜜とかニガリとかの
小分けにした培養資材が手に入らないか?との要望にたいする対応を検討し
準備してきました。

当初は、販売用のHPを立ち上げて販売する計画でしたが、仕組みづくりで
中々思うようにいかず時間ばかりが経過する状況の中で、小分けしたものは
手配できるような環境になりましたので、要望も多いことから、この普及協会として
培養資材を、有料にはなりますが、お分けすることに致しました。

容量は、糖蜜とお塩それにニガリが丁度培養に合わせた量でセットにしてあるので
出来たらセットでお求めいただければ、送料が節約できます。

拡大培養資材セット(約50リットル分)

糖蜜(ミネラルたっぷり)       2kgプラ容器入り    単価 900円
八百万の塩(ミネラル分23%)    500gビニール袋入り 単価 600円
ニガリ(苦汁)             100gビニール袋入り 単価 200円

送料                 全国一律         単価 600円
送料の全国一律の範囲ですが、沖縄および離島は別料金になりますので
お問い合わせください。                                               

以上セットでお届けして、2300円+消費税5% 115円 合計2415円です。

ご希望がある方は、コメント欄に送り先等を書き込んでください。
料金は、資材到着後、郵便振り替えか銀行振り込みでお支払いください。

このセットで、3リットルの種菌から8倍の24リットルが、2回以上拡大培養できます。
合計48リットルに増やせるだけの量です。

それから、この糖蜜とお塩で、豆乳ヨーグルトも出来ます。

どうぞご活用ください。

あと単品でとか、どれかを複数欲しいとかの場合は、送料が変更になる
可能性がありますので、お気軽に電話でお問い合わせください。

電話番号は、 090-2419-2288です。

若月 祥裕

拡大培養用に提供している、塩(八百万の塩)の話。

  • 2012.04.30 Monday
  • 10:13
 気がつけばゴールデンウィークに入っています。

このタイトルのことは、書こう書こうと思っていながらなかなか書けずにいたので
この休みに乗じて書いてみようと思います。

いま皆様にお分けしている塩は、「八百万の塩」(やおよろずのしお)という
商品名をつけて販売しています。

この塩の最大の特徴は、日本古来の製法により作られている塩であるということです。

世界では、岩塩を使うことが主流ですが、岩塩が取れない日本では、昔から
海水から塩を作っていました。
その製法が、日本独自の製法で、現在でも伊勢神宮では、毎年神宮内で古来からの
製法で塩を作っています。

それと、特徴的なことは、岩塩も天日塩(塩田の塩)も、塩は基本的には酸性です。

世界中の塩が、酸性です。

欧米では、土壌がアルカリなので、取れる農産物もアルカリです。それを調理する塩は
酸性の塩で調和がとれるので、欧米の塩は酸性で正解です。

では日本はどうでしょうか?
日本は、火山灰土なので、土壌は酸性です。そこから取れる農産物も基本的には
酸性です。
その酸性の食品を調理するのに、酸性の塩では、さらに酸化が進んでしまいます。

ところがこの伊勢神宮で作られている塩は、なんとアルカリの塩なんです。

日本人の祖先は、酸化した環境で生きなければならない人々のために、アルカリの
塩を作りだしてくれていたんです。

この塩と同じ製法で作った塩が「八百万の塩」です。
ですから、この塩ももちろんアルカリの塩です。

それともう一つの特徴は、ミネラル分がとっても豊富で、なんと23%もミネラル分が
あるんです。
専売公社の塩のミネラルは、0・002%しかありません。この塩は、余程減塩しないと
体内に蓄積し、生活習慣病の原因になります。

現在流通している自然塩と言われている、スーパー等で売られている塩でも
ミネラル分は、5%〜10%程度です。

ミネラルが、23%も入っている塩は、摂取に制限がありません。好きなだけ
使うことができます。なぜならば、余分な塩分はこの豊富なミネラルが流してくれる
からです。この効果で、高血圧、糖尿、痛風等の症状が改善されるのです。

この製法をもう少し詳しく説明しますと、塩田で作る塩は、塩田に海水を引き込んでから
15日目に結晶化します。こうして結晶した塩は酸性です。

この古来の日本の塩は、結晶化する直前の、14日目の濃縮された塩水を、工場に引き込み
平がまを用いて、三日三晩、低温で炊くのです。
こうして濃塩水の中で72時間かけて結晶した塩が、「八百万の塩」です。
伊勢神宮でもまったく同じように、72時間(三日三晩)平がまで炊きあげて
作っています。この製法で作った塩が、アルカリ塩になります。

もう一つの特徴として、発酵にこの塩を使うと、微生物の活動がとても活発になります。
これは、やはりミネラル分の多さに関係していると思います。

最後に、独自のブランドにした意味は、11年前にこの塩が復活し、少しずつ
日本国内に流通していたときからのブランドがあり、価格体系も出来上がって
しまっていたので、関係者に迷惑がかからないように、独自ブランド化して
価格もみなさんが使い続けられる価格にしようと言うことで、「八百万の塩」
と名前を付けて、まだまだ完璧な商品にはなっていませんが、細々と必要と
してくれる方々だけにお分けしているのが現状です。

4kg袋で使ってくれている方は、不思議に思っていると思いますが、韓国語が
印刷された袋に入っているんですが、これはいままで、末端消費者に販売を
想定していなかった(業務用として)ために、コストダウンの1方法として
不良在庫の袋を利用して袋づめを行ってきているので、現在の在庫が終わり次第
無地の袋に変わります。

正式に商品として販売出来るのは、もう少し先になりそうです。

でも、一度使っていただくと、おいしい事もありますが、リピートで注文を
くれる方が多いです。

塩は、人間にとって絶対に必要なものなので、良質なものを取るようにしたいです。
何といっても、健康な体液は、0.9%の塩水濃度なんですから。

なんか取りとめのない文章になってしまいましたが、ご意見、ご質問等ありましたら
コメント欄に書きこんで下さい。
必ずお返事いたします。









乳酸菌の拡大培養資材の提供について。

  • 2012.04.08 Sunday
  • 15:45
 前々より問い合わせが多かった、拡大培養に使用する、糖蜜とかニガリとかの
小分けにした培養資材が手に入らないか?との要望にたいする対応を検討し
準備してきました。

当初は、販売用のHPを立ち上げて販売する計画でしたが、仕組みづくりで
中々思うようにいかず時間ばかりが経過する状況の中で、小分けしたものは
手配できるような環境になりましたので、要望も多いことから、この普及協会として
培養資材を、有料にはなりますが、お分けすることに致しました。

容量は、糖蜜とお塩それにニガリが丁度培養に合わせた量でセットにしてあるので
出来たらセットでお求めいただければ、送料が節約できます。

拡大培養資材セット(約50リットル分)

糖蜜(ミネラルたっぷり)       2kgプラ容器入り    単価 900円
塩(ミネラル分23%)         500gビニール袋入り 単価 600円
ニガリ(苦汁)             100gビニール袋入り 単価 200円

送料                 全国一律         単価 600円
送料の全国一律の範囲ですが、沖縄および離島は別料金になりますので
お問い合わせください。                                               

以上セットでお届けして、2300円+消費税5% 115円 合計2415円です。

ご希望がある方は、コメント欄に送り先等を書き込んでください。
料金は、資材到着後、郵便振り替えか銀行振り込みでお支払いください。

このセットで、3リットルの種菌から8倍の24リットルが、2回以上拡大培養できます。
合計48リットルに増やせるだけの量です。

それから、この糖蜜とお塩で、豆乳ヨーグルトも出来ます。

どうぞご活用ください。

あと単品でとか、どれかを複数欲しいとかの場合は、送料が変更になる
可能性がありますので、お気軽に電話でお問い合わせください。

電話番号は、 090-2419-2288です。

若月 祥裕

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM