乳酸菌大量培養装置、グルンバシステムとは?

  • 2013.12.20 Friday
  • 04:10
今朝お電話を頂いた方から質問を受けたんですが、グルンバとは何なのかが
どうにも誤って理解されているようなので、改めて詳しく説明したいと思います。

グルンバシステムとは、乳酸菌を短時間に大量培養するために、栄養水の水を含めた
糖とか粗塩、にがりを細かくする装置です。
これです。



グルンバと栄養水タンクです。これに培養タンクがセットになって
グルンバシステムとなります。



乳酸菌や微生物は、基本的にグルンバは通しません。
あらゆるものを、微生物が取り込みやすいサイズに細かくしてしまうので、
乳酸菌を始めとする微生物が、一気に増殖する事が出来るんです。

例えばお肉でも、固まりをそのままでは、食べるのにかじりつかなければ
食べられませんが、細かく切り分けてあれば、そのまま口の中に入りますよね。

それと同じで、微生物が取り込みやすい大きさに、栄養水を細かくするのが
グルンバを使う意味です。

ですから、グルンバを通してしまうと、乳酸菌もバラバラに細かくされて
しまうので、乳酸菌と言うか種菌は、グルンバは通さないのです。

ご家庭で拡大培養するときには、グルンバがありませんので、乳酸菌が栄養として
取り込むには、徐々に菌自体が細かくしていくので時間がかかるわけです。

グルンバ栄養水を使用すると、1日で拡大培養が終わります。
(冬場は少しきついですが・・・・・)(-_-;)

夏場なら、その日のうちに拡大培養は終了します。

やはり拡大培養には、温度は重要です。(30℃前後が理想的なんですが)

この事をご理解頂くと、蓬龍宝の良さがわかっていただけるものと思います。


追申
一般社団法人アイワ創造研究所が提供しています「福島応援企画」は
継続提供中です。

福島にお住いの方から、依頼があってお送りしていますが、まだ用意が
ありますので、必要と思われる方は、ご利用ください。

詳しくはこちらでご確認ください。
⇒ http://howto.grnba.asia/?eid=435

よろしくお願いいたします。

本日もお読みいただき有難うございました。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

ミニ風呂バンス480
ミニ風呂バンス480 (JUGEMレビュー »)

乳酸菌風呂の保温には、1000出なくて、この480でも充分です。PHが低いので、どうせ1年とは持たないので・・・・

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM