市販の頭痛薬や鼻炎薬の使用で「突然死」する可能性!?

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 03:29

今年はインフルエンザの発生が早くすでに流行が始まって

いるようですが、ここにおいでになっている皆様方の、

状況はいかがでしょうか?

免役が正常であれば、当然免れている事と思います。

しかしインフルエンザに罹ったかたも、実はこれで免役が高まる
チャンスではあるんです。

熱が出たり咳が出たりするのは、免役が正常に働いている証拠です。

高熱は、ウィルスやガンの因子を消してくれると言われています。

せっかく自分の免役が働いてくれているのに、薬を使って症状を
抑えると言う事は、免役にあなたはいらないと言っているのに
等しいんではないでしょうか。

そうなるとせっかく免役を高める機会が、失われてしまいます。

余程の重篤な症状は除いて、風邪を引いて熱が出たからと言って
安易に薬を使ってしまうのは、控えた方が良いと思っています。

しかし風邪の症状が出たら、薬を飲むと言うパターンが、
常態化しているのが現実ですね。

そんな状況の中、専門家の方の中にも薬を安易に使わない方が良いと
言う医学部講師の方がいらっしゃいました。

特に市販薬の危険性について、詳しく説明してくれています。

知識の一端としてお目通し頂ければ幸いです。

以下転載いたします。

 

市販の頭痛薬や鼻炎薬の使用で「突然死」する危険性

 

 

近藤誠

 

「市販薬をどうしても飲むときは副作用などを理解したうえで服用してください」(近藤氏)


 インフルエンザや花粉症、風邪などで、体が辛い。そんな時、誰しも症状を和らげるべく、「薬」に頼るのが当たり前になっている昨今。だが、こうした風潮に警鐘を鳴らすのが、がん研究で有名な医師・近藤誠氏。

「昨今はなにかと薬に頼る風潮がありますが、実はどんな症状も、基本は薬に頼らず、自然治癒力で治すことが望ましいんです。そもそも発熱や咳などの兆候は、体がウイルスを排除すべく戦っているサイン。それを無理に薬で抑えてしまうと、治癒力は下がるし、悪いものが体に留まったままになる。だから、安易な薬の服用は控えたほうがいいんです」

 40代ともなれば、体調が悪化しても簡単に医師などに行けないケースも多い。そこで、ついつい頭痛薬や鼻炎薬など、市販薬に頼ってしまいがちなところだが?

「たとえば、市販の頭痛薬や解熱剤にはアスピリンなどが入っているケースが多いのですが、これらを服用すると、アナフィラキシーショックを起こして突然死する可能性だってあります。また、花粉症シーズンなどに利用しがちな鼻炎薬などの過剰服用も危険です。『スティーブン・ジョンソン症候群』と呼ばれる高熱や眼、唇、喉などを悪化させる病気や、アナフィラキシーショックを起こすケースも。鼻炎薬による死亡例も確認されています」

 とはいえ、医師で処方してもらう薬ならば、必ずしも安心というわけではないと近藤氏は語る。

「たとえば、現在流行中のインフルエンザ。昨今、インフルエンザの治療には、解熱剤を使うことが多いのですが、実はこの解毒剤が体には非常に有害なんです。実際、解熱剤を使ったせいで子どもたちが急性脳症で死んだという事例も数多く報告されています。そもそも高い発熱は白血球が体内のウイルスを駆逐するために出るもの。それを人為的に熱を下げることで、白血球の働きが弱まってしまい、なかなか治らないんですね。だから成人でも、なるべく利用しないほうがいいんです」

 とはいえ、体調が悪ければ症状を和らげるべく薬を飲みたくなるところ。ならば、薬の服用時、どんなことを心がけたらよいのだろうか。

「『薬は体にいい』と思ってしまいがちですが、薬には必ず副作用があるものです。大半の人には副作用が起こらずとも、一定の確率で深刻な被害を引き起こす可能性も。どんな薬も絶対に安心ではないので、自分で調べられる範囲で知識を身に付けて判断してほしいですね」

 個人差はあれど、人によっては薬が害を及ぼすケースもある。体調が悪ければ安易に薬を飲む、という悪しき習慣は改めたいところだ。

【近藤 誠氏】
近藤誠がん研究所所長。慶應義塾大学医学部にて講師として勤務。現在はがんのセカンドオピニオン外来を主宰。著書に『医者に殺されない47の心得』など多数。近著は、『クスリに殺されない47の心得 カラダの力がよみがえる近藤流「断薬」のススメ』(アスコム)


 


転載終了です。

どんな病気も、病院や医師、薬が治すのではなく、それらはあくまでも
補助的な要素で、根本は自身が持つ免役力と、自己治癒力です。

それらを高める食生活や生活習慣を、日頃から実践していく事です。

そうすれば、体調が重篤な状態に至る前に、改善、解消していってくれると
思います。

乳酸菌を活用した、発酵環境・発酵生活をお勧めしています。

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

ミニ風呂バンス480
ミニ風呂バンス480 (JUGEMレビュー »)

乳酸菌風呂の保温には、1000出なくて、この480でも充分です。PHが低いので、どうせ1年とは持たないので・・・・

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM