交通事故死の約20倍!薬の副作用で死んでゆく!?

  • 2019.06.27 Thursday
  • 03:22

乳酸菌普及協会では、腸内を発酵環境にするべく乳酸菌の

普及につとめている訳ですが、その為には薬の摂取を

可能な限り止めるということをお願いしています。

 

免疫をあげて自然治癒力を正常化させていくというのが

目的であるのに、免疫を落とす力を持ったお薬を摂取して

しまうと、思うような結果が出てこないという理由からです。

 

しかし医療関係者でもない当普及協会がこの事を大きな声で

訴えても、信頼性の面ではなかなか受け入れては貰えないと

自覚はしています。

 

同じ内容の情報でも、専門家の方からの発信であれば、その

信頼度は格段に上がります。

 

その専門家の方からの、薬に関する情報が発信されていましたので

ご紹介させて頂くことといたしました。

 

本当にここに書かれている通りだと理解しています。

 

人工的に作った薬ではなく、免疫を落とさず逆に高めてくれる

ような天然自然な薬効のあるものならば否定はしませんが、

製薬会社が作る人工的なお薬は、できるだけ体内に入れない方が

良いと思っています。

 

こういった情報が、常識になってくれたら嬉しいですね。

 

以下転載です。

 

 

交通事故死の約20倍?!薬の副作用で死んでいく悲しい現状

by 

10861 PV約 4 分

 

 

交通事故死の約20倍?!薬の副作用で死んでいく悲しい現状

 

薬の副作用が原因で死ぬ人は交通事故死の約20倍!
 

私たちが病院に行って身体の不調を訴えれば、お医者さんから処方箋(せん)をもらって、調剤薬局で薬を買うことができます。
 

また、ドラッグストアや薬局が街には数多くあって、さまざまな薬を簡単に手に入れることができます。いずれも、身体の不調を改善したい、症状を止めたいと薬の作用を期待して購入します。

 

しかし、薬には必ずプラス(効果)とマイナス(副作用=毒性)があって、マイナスの方が大きく出てしまうケースが多くあります。重篤な副作用が出た場合は死に至ります。
 

欧米では副作用死に関する調査研究も行なわれており、米国では、年間、推計10万6000人が副作用で死亡(全米医師会報、トロント大学のチームの研究報告)と具体的な数まで出ています。
 

世界一、薬を飲むのが好きな国なのに、残念ながら日本ではこのような「副作用死」に関する調査研究はなされていません。そうなると推測するしかありませんが、単純に人口が米国の4割として(米国3・09億人に対し日本1・27億人)、副作用死は米国10万6000人の4割=4万2400人という単純な計算にはならないと思います。私は少なく見ても6万〜7万人。もしかしたら、10万人を超す可能性もあると見ています。

 

平成25年中の日本の交通事故死者数は、4373人ですから、約15倍〜22倍以上という数の方が、薬の副作用で亡くなっている計算になるのです。

 

最大の理由は欧米では爍浦渊菠瓩基本。多くても2剤であるのに対し、日本では5剤以上の処方が当たり前になっているからです。
 

とくに、窓口の自己負担率が1割になる75歳以上の高齢者には10剤以上を処方することもよくあります。
 

体力が低下し、本来選択的に薬を処方しないといけない年代の方たちが目を覆いたくなるような猝漬け瓩砲気譴討い襪里任后
 

その結果、多くのおじいちゃん、おばあちゃんが命を落としていることは、容易に察しがつきます。

 

アメリカの賢人医師が若いドクター向けに書いた名著『ドクターズルール 医師の心得集』(クリフトン・K・ミーダー編、福井次矢訳・南江堂刊)には、医師が持つべき「薬に関する心得」として次のような提言が出てきます。

 

。敢洌幣絨まされている患者さんは、医学の知識が及ばない危険な状態にある。
¬瑤凌瑤増えれば増えるほど、副作用のリスクは加速度的に増す。
処方を中止しても、患者さんの状態が悪くなるような薬はほとんどない。
げ椎修覆蕕弌¬瑤僚菠を全部やめる。それができないなら、できるだけ薬を出さないよう 026 にする。
ジいているのか疑問に思った薬はたぶん、効かない薬だ。

 

この中でとくに興味深いのは ∈能蕕法孱敢洌幣絨まされている患者さんは医学の知識が及ばない危険な状態にある」と断定していることです。
 

もしそうだとしたら、いったいどれだけの日本人が「医学の知識が及ばない状態」にあるのでしょう?
 

4剤以上服用している日本人は、おそらく5〜6人に1人はいると思われるので2000万〜2500万人が医学の知識の及ばない状態、言い換えれば、いつ副作用死してもおかしくない状態にあるのです。

 

△痢嵬瑤凌瑤増えれば増えるほど、副作用のリスクは加速度的に増す」ということも、肝に銘じておくべきことです。現在の日本では、10剤以上の併用も珍しいことではなくなっているからです。

 

いまだかつて地球上で10種類以上の薬を20年以上も飲み続けると、どうなるのかという実験が行われたことはありません。
 

そのため、どんなことになるかわからないまま、壮大なスケールで国民の薬漬けが進行しているのが今の日本の現状なのです。

 

(文=宇多川久美子 著書「日本人はなぜ、「薬」を飲みすぎるのか?」から抜粋)

 

 

転載ここまでです。

 

良いとか悪いとか言う前に、現状だけでも認識して貰えると

有り難いと思います。

 

現状を認識した上で、あとどうするかはそれぞれの方の価値観に

よりますので、ご自分が納得する対応をして欲しいと思います。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

ミニ風呂バンス480
ミニ風呂バンス480 (JUGEMレビュー »)

乳酸菌風呂の保温には、1000出なくて、この480でも充分です。PHが低いので、どうせ1年とは持たないので・・・・

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM