ミネラルを補給することの重要さ!?

  • 2018.02.24 Saturday
  • 03:22

ミネラルが栄養素の一つであると言う事は、

皆様は既にご存知だと思います。

他の栄養素を体内に取り込むのに、ミネラルが重要な役割を

果たします。

理由は、食べたものを分解消化するのには、酵素が必要です。

この酵素は数千種類もあり、この酵素が活動するのには

ミネラルが必須なんです。
それも酵素の種類により、ミネラルの種類も変わると言う事です。

ミネラルと一口に言っても、こちらも多種多様なミネラルが

存在します。
いわゆる微量ミネラルと言われるもので、このミネラルに関して

言えば、量より種類だと思います。

より多くの微量ミネラルが含まれていれば、それだけ多くの酵素や

発酵微生物が活動してくれると言う事になります。

本来であれば、土が自然循環の中でバランスの取れたものであれば、

そこから収穫する作物を食べる事によって、健康維持に必要な

ミネラルと栄養が共に取れていたと思っていますが、現在では

収量重視で農薬や化成肥料を使う農業に変わってしまい、ミネラルも

栄養素も減少したものになってしまっていると感じています。

ミネラルと言えば、ミネラルウォーターを想像しますが、

この中に含まれるミネラルは、わずかに4〜8種類です。

これでは動いてくれる酵素も微生物も少なすぎます。

そこで、乳酸菌普及協会では、80種類以上の微量ミネラルを含んだ
ミネラル365と言う製品をご紹介し、お勧めしています。

これだけの種類があると言う事は、いかに活動する酵素の種類が

多いかと考えると、今まで動かなかった(動けなかった)酵素や

微生物が活動するようになると、免疫力が上がり、体調不良が

解消していくのは自然の流れだと思います。

それと、ミネラルにはデトックス(排毒)の効果もあると

言われています。

ミネラル不足の現状を解消する為にも、ミネラルの補給を

お勧めします。

そんなミネラルの効果の一つが紹介されている記事がありましたので
シェア致します。

以下転載です。


 

原因は食事かも!落ち着きのない我が子に摂らせたい「たった1つの成分」

 

何度注意しても言うことを聞かない。朝から晩まで騒いでいる。バタバタ暴れてゆっくり食事もできない。こんな子どもに困っている家庭も多いのではないでしょうか。

 

こういった子どもの行動の原因、実は普段の食事にあるかもしれない、というのです。

そこで今回は、雑誌『クーヨン』2014年4月号の「台所からはじまる育児」の記事を参考に、“子どもを落ちつかせる魔法の食材”を紹介します。

 

ミネラル不足が原因

<子どもが落ち着かないのは、ミネラル不足が原因。ミネラルは成長に関わる重要な成分で、とくに子どもに必要です。また、白砂糖や添加物を摂ると、それらを消化する際に体内のミネラルをたくさん使ってしまうため、さらに不足してしまいます>

yasming’s kitchenを主催している陣田靖子さんは、このように話しています。落ち着きのない子も、めそめそしてしまう子も、食事で穏やかになれるというのです。

 

ただ摂るだけではNGで、大切なのはバランスです。体の中のミネラルがいつもアンバランスな状態だと、身体の調節や脳内の神経伝達に悪影響を与えてしまいます。そのために、気持ちの起伏が激しくなるのだそうです。

 

■質の良いミネラルが入った食材

 

体液のミネラルバランスと同じと言われる食材は以下の4つです。

 

(1)自然塩・・・ミネラルの供給源で一番重要な食材。体が必要とするすべてのミネラルをバランスよく含みます。

 

(2)みそ、しょうゆ・・・塩を多量に含むみそやしょうゆも、ミネラルの供給源となります。梅干しやつけものなど、自然塩を使った発酵食品もミネラルがバランスよく含まれています。

 

(3)海藻類・・・海水のミネラルをたっぷり含んだ海藻類も積極的に摂りたい食品。種類によって成分が異なるので、様々な種類の海藻を摂るようにしましょう。

 

(4)根菜類・・・野菜の中でも、土の中で育った根菜はミネラルが豊富です。海藻と同じく、種類によって成分が異なりますので、様々な種類の根菜を摂るようにしましょう。

 

もちろん、子どもが持って生まれた資質により、もともと活発な子どもがいたり、アクティブな子どもがいたりするので、これらの食材を使った料理で、すぐに効果が現れるというわけではないでしょう。

しかし、これらの素材を上手に作った料理を多く食べるようにすることで、そうした気質の出方がゆるやかになり、子どもが自然と落ち着けるようになるというのです。

 

以上、“子どもを落ちつかせる魔法の食材”でしたが、いかがだったでしょうか? せっかくバランスよく摂ったミネラルも、お菓子などのオヤツを食べ過ぎると損なわれてしまいます。子どもの食生活全体を考える必要がありそうですね。

さっそく今日から、普段の生活に意識して摂り入れてみましょう。
 

転載ここまでです。

本来は、記事中にあるように、食材から補給するのが本当でしょうが、
なかなかミネラルを含んだ食材の確保は難しい現状だと思っています。

ミネラル不足が氣になる方には、ミネラル365の摂取をお勧めします。

 

以上ミネラルの重要性についての情報でした。

本日もおいで頂き、有り難うございました。

コメント
お世話になっております。
ミネラル365の50mlを買ってみました。デトックス効果を実感するにはどの程度継続摂取が望ましいのでしょうか。量的には?また、摂りすぎによる心配はしないでよいでしょうか。
  • ひで
  • 2018/02/27 12:38 PM
ひで様
ご投稿有難うございます。
ミネラル365ですが、取り過ぎはないのでご安心ください。

実感と言われますが、個人差のあることなので
何とも言い切りはつかないのですが、一日5ccを
最低2週間続けていただきますと、何らかの変化があると
思いますが、何も感じないという場合には、最大3か月間
お試しになっていただくとよいと思います。
  • 若月祥裕
  • 2018/02/27 1:29 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM