食の欧米化による弊害!?

  • 2018.02.22 Thursday
  • 03:20

乳酸菌普及協会にお問い合わせを下さる方の中に、

時々いらっしゃるんですがホウロンポウを、何か副作用のない

お薬として認識しているような感触を受ける方です。

こういった症状なんだけれど効果はあるかとか、どんな症状に

効果があるのかとかまったくお薬に対する感覚と一緒だと思います。

そんな時には、いつもここで書かせてもらっている通り、

腸内を善玉菌優位の醗酵環境に導く事で免疫力を高め、

その結果として本来の自己治癒力が正常化してくることにより、

自分の体の不調は自分で治すと言う事を、説明させてもらいます。

しかし、物事には因果と言って、必ず原因と言うものがあります。
その原因をそのままにしておいては、変えようとしても難しいと

思います。

身体は食べた物からで来ていますので、まずは食生活を含む

生活習慣を見直す事が一番の早道だと思っています。

繰り返しになりますが、菜食、小食が基本だと考えています。
それと最近、世界無形文化遺産になった、和食を見直すと良いですね。

そんな観点からの一考として、以下のような記事を見つけましたので

シェア致します。

こんな考え方もあると言う事で、お気楽にお目通し下さい。

以下転載です。
↘︎

 

食の欧米化による弊害 〜和食を取り戻す事が日本を変える〜

 

16世紀中ごろから欧米の世界植民地支配が猛威を振るい、日本にもキリスト教や鉄砲の伝来を切り口に、欧米文化が緩やかに伝わり始めました。

その後江戸幕府は欧米列強に開国を迫られ、明治維新と共に急速な欧米化政策を取り入れる事を余儀なくされました。

 

 

 

 



さらに大東亜戦争の敗戦により、アメリカの統治により、過度な欧米化政策により今の日本があります。

 


 



 




それにより、ある意味では進歩的で素晴らしい文化や技術を築き上げる事にもなりましたが、その反面大きな問題や弊害も多く存在し、現在はそれにより深刻な社会問題となっている事もたくさんあります。
 


 


 

その大きな一つが「食の欧米化」です。

 

 

日本の伝統的な和食文化は世界で一番健康食と言われていますが、戦後日本はそれを失いつつあり、米はパンに、味噌汁は牛乳に代わり、肉や砂糖、化学塩を基本とした食事となりました。
 

 

 


さらに食が経済重視となり、大量生産、大量消費、たくさん食べる事が幸せだと刷り込まれ、その為の保存料を始めとした添加物の過剰供給、または安価な商品開発による薬品漬けの食材や加工食品がほとんどとなってしまいました。

 


 

その結果、私達日本の一般的な病気となってしまった「ガン、心疾患、糖尿病、ぜんそく、アトピー、アレルギー、関節炎、虫歯、肥満」などが増加の一途を辿っています。

しかし逆に欧米でこう言った病気の原因が食事にあるとして見直しが取り組まれ、それらの病気が少しずつ減少し始めています。

こう言った病気は、そのほとんどの原因が食事なのです。

自然で新鮮な未加工の食品を食べている世界中の先住民の間では、こう言った病気は非常に稀であり、戦前までの日本でも当然重大な病気ではありませんでした。

「肉を食べなければ元気が出ない、牛乳を飲まなくては大きくなれない」などと戦後から高度成長期と共により強調されて言われて来ました。

実際それらを日常的に食して行く事で、日本人は本来小柄なのですが、年々大柄な日本人が増え、胸の大きな女性も増えました。

しかしその反面、健康不具合が極端に増え、病気が加速度的に増え、寿命は「統計上」高いだけなのです。

近年の調査では、この「大きい事は健康の証」というのは全く根拠が無い事がわかり、それだけでなく、「1年の早熟は7年の早死に」とも言われ、寿命を削ってそれを手に入れているのです。

日本には古くから「大男、大女に長生き無し」という言い伝えがあります。

 

 

 

 


肉や牛乳、砂糖などを過剰に摂取する事により、瞬間的に成長は遂げますが、持続的な健康や寿命を失っているのです。

現在日本は健康長寿国と言われていますが、それは戦前に幼少期を過ごし、例外なく成長期を粗食・少食で過ごした人たちです。


戦後、こう言った飽食の時代を過ごす私達は、全くその統計には当てはまりません。

現在でも深刻な問題となっている慢性病は、高齢化問題と同じくこれからも加速度的に増えて行きます。

この食や健康というモノは、誰かが守ってくれるものではありません。

自分たちが正しい知識とその少しづつの改善により守られるものです。

それには今の食文化を見直す必要があり、その歴史的経緯を知ることにより、私達が失った食文化を取り戻す事に繋がります。

幸い、和食というものが世界的に注目を浴び、世界無形文化遺産となりました。

和食の発信元である日本人がそれを失い、海外からその重要性を指摘されるという皮肉な形ではありますが、欧米化一辺倒から解放され、日本文化を取り戻し、私達の健康を取り戻す事が今まさに必要とされているのです。


↖︎
転載ここまでです。


引用元はこちらです。

→ http://ameblo.jp/kousyoku-labo/entry-11994831004.html

今の状況は、何かしら原因あっての結果ですから、その原因を理解し

対処する事で問題が改善、解消していくんだと思っています。

寿命が来るまでは、健康でいたいと言うのは、万人の願いですからね。


本日もおいで頂き、有り難うございました。


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM