縄文時代はかなり面白い??

  • 2016.06.07 Tuesday
  • 03:39
私事で恐縮ですが、この記事を読んだ時、私が今目指している
方向性が、この縄文時代に既にあったと言う事で感銘したんです。

読み込んでいく程に、その状況は確信的に今私が構築しようと
している事に繋がっていくんです。

これってもしかして私は縄文人の生まれ変わりでしょうかね?(笑)

それはともかく、この考え方と社会の仕組みが私にとっての理想なんです。

愛と調和があれば、争う事無くみんな仲良く暮らしていける、
そう信じている一人であります。

ともかく一度この記事に目を通して欲しいと思います。

きっと何か感じてもらえると思っています。

以下転載します。

繩文時代はかなり面白いし、かなり長いし、
要は持續可能で永續可能な社會のシステムや
暮らしのあり方があった

 
Author:
photo2016essayphoto2016essay

Release Date:
  •  

繩文時代はかなり面白いし、かなり長いし、要は持續可能で永續可能な社會のシステムや暮らしのあり方があった 

僕たちの今までの教育では繩文時代は10000年くらい、
15000年くらい續いたとされてるんですが、
僕自身の理解では10萬年前にカタカムナ人がいたんですよ。
そして、カタカムナ人というのは繩文人の中の一つの種族だと
僕は想っているし、もっと前から人類はいました。
ということは、最低でも50萬年くらい續いてる。
場合によってはその倍の100萬年くらいは續いてるんでは
ないかなと思います。


今の文明の象徴と言ったら、アメリカ合衆國を中心にして構築された
文化・文明だという風に理解してますが、この文明はたった600年で
もう滅亡の危機を迎えているというくらいに不合理な価値観の上に
のっとった社會システムですよね。

そこから考えると、50萬年以上續いていた繩文時代というのは
どんな時代だったのでしょうか。文部省の教育や今までの資料を見ても
なかなか分からないんですよ。まだ發展途上の理解ですから、
まだまだ分かってきてないんですが、実際には最低でも萬年単位續いていた
ということは、まさに有限なものが無限に續いていたし、
永續可能、持續可能な社會が実際には日本の古い歴史の段階で
存在していたということは揺るぎない事実ですよね。

出典:縄文の譲り愛精神〜相対を超えて一体なる無限の世界へ|宇宙のマスコミ★ゾノンネット☆


僕たちは繩文という原点に回帰していく原点回帰の時代を迎えていますが、
それは歴史的、時間的に遡って元に戻るわけではなくて、この繩文の
エッセンスを踏まえて、未来にアートしていく新たな始まりの時ということを
受け取っていただいて。この繩文と言葉で言っても奥行きは非常に深いです。
その意味で今日は繩文のことをちょっと踏み込んで、皆様とシェアしたいと思います。

繩文時代は長く續いていました。繩文とは彌生のそれとは違って、
かなり藝術的でした。そして、今までの學術ではなんか未開人みたいなような、
ある意味で野蛮な世界のように思われていたんですが、
最近繩文の考察や研究で分かってきたことは、かなりぶっ飛んでいます。
彼らはかなり豊かな生活をしていました。

オシャレもしていたし、繩文はどんぐりでクッキーを作ったり、
麻の繊維でポシェットを作ったり、とにかく様々なものを
天然の素材から作ってたんですね。

出典:縄文の譲り愛精神〜相対を超えて一体なる無限の世界へ|宇宙のマスコミ★ゾノンネット☆



現代人は意識として、考え方として”相對”の世界で生きています。
”あなた”と”わたし”が分離しています。心と體が切り離されています。
宇宙と地球も全然違う枠組みとして考えられてしまっていて、良い・惡い、
闇・光などという二元性に基づくジャッジの意識から分離の社會という意味での
體験と経験をしてきたんですね。

そのように二つの視点を自分の中で統合する。
この視点と意識を持っていたのが繩文人ですから。
繩文人は”相對”なる世界で生きてなくて、相對の反對語は”絶對”です。
絶對とは全體であり一體なんですね。

従って、繩文人は一體なる意識を持って、生きていたということです。
一體なる意識を持って生きていれば、”あなたはわたし”だったんです。
”向こうはこっち”だったんですよ。闇は光の故郷だったんですよ。
光は闇をベースにして存在しているものだったんですね。
分け隔てすることができないということが絶對を超えた一體なる意識なんですよ。

出典:縄文の譲り愛精神〜相対を超えて一体なる無限の世界へ|宇宙のマスコミ★ゾノンネット☆


一體なる世界を生きていた繩文人は”個”の概念を超えていたということも含めて、
自分自身が欠乏しているということがありえないんですよ。
だから、もう自分自身は滿ち滿たされているので、
コップになみなみと注がれている水のように。
それでもまだ注がれている状態のように溢れていて。
その溢れたものが自分の仲間や近い靈止や、ある意味でのファミリーに
傳わっていたという溢れ愛の世界ですね。

皆様も食事をする時に、例えば目の前にたくさんの食べ物が並べられていて、
お腹が空いていて、たくさん食べて、お腹も滿腹になったとしますよね。
そのタイミングで新たな参加者がやってきたとします。
その方はまだ食べてないので、空腹状態だったとしたら、
それを奪いませんよね?「もう自分は食べたので、どうぞ、どうぞ」と。
「僕たは食べたのでどうぞ食べてください」ってなりますよね。

そういうことが繩文人として日常的に行われていたということなんですね。
これはもう自分は欠乏感なく、すべきこと、やるべきことがやれているし、
自分の物語を生き、自分の生きがいを生き、自分自身を生きれていたので、
もう滿たされてるわけですよ。

この「どうぞ」精辰ずっと續いていたから、物凄い時間、戰いなく
永續可能な社會を創っていたんですね。繩文時代の出土物を研究すると、
全く争った痕跡がないんですね。

出典:縄文の譲り愛精神〜相対を超えて一体なる無限の世界へ|宇宙のマスコミ★ゾノンネット☆



繩文時代は全く争いがないということは、全く争わなかったということも含めて、
なぜ人間が個性の違う、特性の違うもの同士が出会っていて、争わないかというと、
繩文人は現代人の欠乏意識と違って全て滿たされているからです。

そして、相對ではなく一體なる意識を持っていたので「どうぞ!どうぞ!どうぞ」という
譲る精辰ら譲ってきたがゆえに争いになっていなかったということなんですね。

現代人は確かに社交辞令的に、ある意味で譲る精辰和疹持っています。
でも、我先にと思ってしまう意識が台頭していることによって、
バッティングと對立と挙げ句の果てには戰争みたいなものになってしまっています。
繩文人は一切そういう想念を持っていないということからも原型の意識は
一體なる世界で生きていたということなんですね。
一體なる世界で生きていたから、相對的なものはほとんど二つで一つという理解を
していたので、譲るという精辰できていたんですね。

その後、大陸からいろんな靈止たちがやってくると、そのやってきた靈止たちに對して、
「来るものは拒まず」。そして、自分たちがちゃんと生活していた場を
「どうぞ!どうぞ!どうぞ!」と明け渡して、自分たちはまた別の場所に移動していきました。
このことが日本の地辰砲ける國譲りという形で殘っているんですね。

ここが分かると実は繩文は封印されたのではないと理解できるんです。
封印されたのではないと分かると、繩文が自ら譲ったと理解できると、
譲った繩文がいつか返り咲いてくるというシナリオも観えてくるんですね。

出典:縄文の譲り愛精神〜相対を超えて一体なる無限の世界へ|宇宙のマスコミ★ゾノンネット☆



転載ここまでです。

同じ価値観を持ち、同じ方向性を共有出来る方々と
コミュニティーを、あっちこっちに創っていくのが今の夢です。

その基本と言うか、基礎になるのがこの縄文人の考え方だと思います。

私事で、妄想全開させて頂きました。(笑)

本日もおいで頂き、有り難うございました。


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM