拡大培養資材に関して

  • 2015.05.25 Monday
  • 04:11
初夏を迎え、拡大培養にはもってこいの季節となっています。

そんな状況なので、拡大培養の方法とか、培養資材に関する問い合わせが
多くなっています。

そこで、拡大培養資材についての説明をさせて頂きたいと思います。

乳酸菌普及協会では、ホウロンポウに使用している拡大培養資材を
家庭で使える分量に小分けして、提供しています。

内容的には、栄養水が約50ℓ作れるくらいの分量です。
内訳は、糖蜜 2kg ・ 塩 500g ・ にがり 100g です。

この計算で、必要な量の発注をお願いします。

それから、白龍の拡大培養に必要な、ミネラル365の提供も併せて
行っていますので、必要な方はご利用下さい。

それと、(株)シーズさんで提供している、使い切りの少量培養資材キットは
計量しないで1回ごとに使いきりできるものが欲しいとの要望から
作らせてもらったもので、このキット1個で1.5ℓ(1500cc)分です。
(このキットには、白糖蜜、塩、にがり、ミネラルが入っています。)

このキットに入っているミネラルは、あまりにも量が少ないので、希釈倍率を
変えてありますので、その点ご注意下さい。

こちらは、便利ですがコストがお高いので、ある程度量を拡大培養するのであれば
拡大培養資材を必要なものを必要なだけ手配した方がお得だと思います。

何か不明の点があれば、遠慮なくご連絡下さい。
090−2419−2288まで。

この内容は、このブログのプロフィールの中に記載されているんですが、
普段はあまり見ないようなので、ここに一部抜粋して転載致しますので、
お目通し下さいませ。

以下転載です。
↘︎


拡大培養資材の扱い商品の種類と、代金振替口座のお知らせ。

拡大培養資材

1 糖蜜           2圈     \嚢972円
1-2 糖蜜20kg缶       20kg   税込4320円(送料税込864円)
1-3 白糖蜜         2圈     \嚢2160円
1-4 白糖蜜20坿漫     20圈 \嚢み15120円(送料税込864円)

2 八百万の塩        500g     税込756円
2-2 八百万の塩       4kg      税込4320円

3 苦汁(にがり)      100g     税込248円
3-2 苦汁(量り売り)   100gにつき   税込248円

塩とにがりのみ、2月1日より価格が変更になりました。

4 ミネラル365     30mlスポイト瓶  税込1080円
4-2 ミネラル365      500ml    税込5400円
4-3 ミネラル365     1000ml     税込9720円
4-4 ミネラル365     2000ml     税込17280円

上記の1-2と1-4の糖蜜缶入りだけは、別途送料が発生します。税込864円
以外は、重量で10kgまでは、送料が税込648円で送れます。
          

お支払いに関しましては、先払いか代引きとさせていただきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。


振替及び振込口座

金融機関名    ゆうちょ銀行

口座名義人   シャ)アイワソウゾウケンキュウジョ

振替口座の記号番号   記号 10830  番号 6742341


振込口座 (ゆうちょ銀行以外から振り込むときにお使いください)

店名        〇八八 (ゼロハチハチ)

店番        088

預金種目      普通預金

口座番号      0674234

よろしくお願いいたします。

↖︎
転載ここまでです。

糖蜜、塩、にがりは、時々在庫切れになる事がありますので
その点をご理解の上、発注をお願い致します。

よろしくお願い致します。

本日もおいで頂き、有り難うございました。



 

蓬龍宝「白龍」拡大培養に関して メールを頂きました。

  • 2014.06.07 Saturday
  • 02:00
昨日の記事で、白龍用のグルンバ栄養水に対するご意見と、需要度合いを
読者の皆様にお願いしたところ、多くの方から体験報告や、ご意見を
頂く事が出来ました。

多くのご意見有り難うございました。心より感謝致します。

さてその中のお一人から頂いた、拡大培養の体験報告と、このグルンバ栄養水に
対するご希望を、共有したいと思いますので、よろしくお付き合い下さいませ。

なお、文中のかっこ内は、ご意見に対して対話形式で書いてみたものですので、
そんな感じでお読みください。

では、以下転載文です。


   今晩は。いつも、ブログを拝読させていただいています。

(いつも有り難うございます。そう言って頂けると素直に嬉しいです。)   

現在、蓬龍宝白龍と紅龍の拡大培養に取り組んでいます。
 
 確かに、グルンバ栄養水があれば、拡大培養しやすい気がします。

 
 拡大培養は、一週間に一回していましたが、無精なので、

今は二週間に一回になってしまいました。
 (日常に追われているので、それは当たり前だと思っていますよ・・笑)

 白龍は、10Lトンボ漬物容器を使って、8L拡大培養しています。
一回目は、
種菌の白龍原液4Lを入れて、それに栄養水(一晩おいた水道水4Lと
白糖蜜3%120gと八百万の塩1%
40gとニガリ0.2%8g)を
加えるところから始めました。

(この配合で間違いありませんね)
   

ただ、糖蜜と塩は、5ccさじを使って、5cc≒5gと考えるという、
ちょっと適当な量り方です。

(適当こそ大事ですよ。笑)
 

 糖蜜は、袋からペットボトルに移して使っていますが、日にちが経つと、
結晶がキャップに付着して開けにくくなるのが難点です。
(空気に触れていると、水分が蒸発して結晶化してきますので、乾かない工夫を
してもらうと、結晶化が遅くなると思います。出来ましたらペットボトルではなく
袋をそのまま使い、角を少し三角にカットして取り出し、その口を紙ばさみなどで
挟んでおいた方が、万が一袋の中で結晶化が起こったとしても、取り出しやすく
また熱を加えれば再生出来ますので、その方がお手軽です。)


最後は、ペットボトルの底に、結晶の固まりができて取り出せないこともありましたが、
白龍を入れたら溶けました。
(そうですか。白龍を入れたら溶けましたか。新しい発見です。教えて頂き、
 有り難うございました。)


  にがりは、100mlスプレー容器に入れて、適当に吹きかけています。
日にちが経つと、結晶ができて、
スプレーボタンが押しにくくなるのが難点です。
(にがりも見た目は透き通っているので、水みたいに見えますが、この中には
ミネラルがたっぷりと含まれていますので、少量ずつ入れて使用し、洗浄の期間と

回数を増やすような使い方がよろしいかと思います。)

   
次からは、8Lのうち、4Lは使って(2Lは湯舟に。
残り2Lは飲用と
100mlスプレー容器に入れて体や服に吹きか
け)、残り4Lに、
栄養水と種菌(白龍原液)
約50ccを入れて拡大培養しています。
後は、
この繰り返しです。
(理想的な拡大培養生活を実践しておいでです。素晴らしいです。)
 

 紅龍は、5Lトンボ漬物容器を使って、4L拡大培養しています。
朝に飲む豆乳ヨーグルト用です。前の晩に豆乳に混ぜ合わせれば、
朝には固まっているからです。白龍だと、一晩おいただけでは、なぜか固まりません。
(この現象は、地域によって、また各ご家庭によって、状況は違います。
それは、地域やご家庭の環境にいる微生物による影響があるからです。
体験報告の多くが、紅龍ではうまく出来たり出来なかったりしていたのが、

白龍に変えたとたんに、安定してクリーミーな市販のヨーグルトと遜色ないものが
出来たと言う、喜びの報告がとっても多く寄せられています。
特に白龍の場合には、糖蜜やにがりは必要なく、白龍だけ1割程度混ぜて保温するだけで
確実に出来上がると言う報告が、これまた多くの方から寄せられています。)
   

白龍のほうを多く拡大培養しているのは、服にスプレーしても色がつかないこと
紅龍は色がついて落ちない)、湯舟に入れて風呂あがりにバスタオルで体を拭いても
色がつかない
こと(〃)、紅龍よりも刺激が弱く飲用しやすいこと、からです。
(白龍は、そう言ったご愛用者の声から産まれたものです。ですから本当に用途が
広く、何にでも応用が利いて、とっても重宝な乳酸菌液となっております。)

   

紅龍の場合は、上面に膜が、きれいに張って来ますので、出来上がりと分かります。
白龍には、なぜか膜が張りません。

(この現象は、糖蜜の原料の違いからくるものだと思っています。工場でも
紅龍の表面には、産膜酵母が発生し膜を張りますが、白龍は産膜酵母が発生しないようで
膜は張りません。
ですが、見た目に関わらず、ペーハーを測ってもらえば一目瞭然なのですが、乳酸菌の
働きである、糖を餌にして乳酸醗酵して数を増やしペーハーを下げていくと言う機序
ですので、現在出荷している製品のペーハーを参考までにお知らせしますと、
紅龍が3.4〜3.5に対して、白龍は、3,2となっています。と言う事は、白龍の方が
乳酸菌の数が、紅龍より多いと言う事になります。ですから、目で見える現象だけで
判断するんではなく、匂いや酸度(ペーハー)も、判断の基準として考えてもらえると
嬉しいです。)

   

グルンバ栄養水の提供が開始されれば、使ってみたいと思います。
(早速検討に入ります。今しばしのお時間をお与え下さいませ。)
   

どうか、お体には気を付けてお過ごし下さい。
(お気遣いに感謝いたします。有り難うございます。)
   

◯◯◯(4◯歳。福岡市在住)

以上転載終了です。

と言うご意見が大半だったものですから、早速実証試験を経て、提供出来るように
準備します。

本日もお読みいただき、有り難うございました。

蓬龍宝「白龍」拡大培養に関してのお知らせと、ご意見募集のお願い。

  • 2014.06.06 Friday
  • 03:54
昨日は、自分都合で勝手なお願いを致しましたが、お陰様で昨日の午前中は、
お問い合わせの電話もなく、杜氏としての仕事が全う出来ました。

皆様のご協力に感謝します。有り難うございました。

さて昨日も、午後からのお問い合わせの電話の中で多かったのは、やはり
拡大培養に関するものでした。

栄養水を造る時の、糖蜜を何を使えば良いのかと言うお問い合わせが大部分です。

そこで閃いたのが、白龍を拡大培養する時に造る、白龍用のグルンバ栄養水を、
小分けにして10Lの入れ物にいれて、グルンバ栄養水として、皆様に提供したら
喜んで貰えるんじゃないかと言う事でした。

この栄養水を使って拡大培養したら、栄養水と種菌(白龍原液)を混ぜた翌日には
拡大培養が終わり、使える状態になります。

グルンバで、水分子を含む糖蜜、塩、にがりまで、微生物クン達が取り込みやすい
サイズに細かくなっているので、混ぜたとたんに一気に増殖すと言う訳です。

しかし、拡大培養は毎日している訳ではありません。なので毎月日にちを設定して
集中して造り、発送すると言う事を考えています。

基本的には、毎月月初と月中に、各一回提供出来る日を設定したらどうかと思っています。

この辺のところを、このグルンバ栄養水の需要も含め、皆様のご意見をお聞きしたいんです。

コメント欄でも宜しいですし、メールでのご意見も歓迎致します。
メールは、grnba88@gmail.com まで、お寄せください。

皆様のご意見で、需要があると言う事になれば、早急に具体化したいと思っています。

宜しくお願い致します。


本日もお読みいただき、有り難うございました。



 

少量拡大培養セットについて

  • 2014.01.19 Sunday
  • 06:09
このところ依頼の少なかった、(株)シーズさんから提供している
少量拡大培養セット及び少量拡大培養資材キットが、
大分依頼が多くなり、在庫切れを起こすようになってきました。

↓ これです。


このセット及びキットは、配合の計量が苦手なんだけれども拡大培養を
したいと言う方の声にお応えして、乳酸菌普及協会で企画したものです。

なにせ私が一人でコツコツと造っていますので、依頼が重なると
欠品してしまうのです。(-_-;)

そこで、(株)シーズさんにお願いして、(株)シーズさんのHPに
写真が掲載されている時は在庫があり、欠品した時には、一時
HPから除外してくれるように依頼しました。

ですから、HPから消えても心配しないようにお願いしますね。(笑)

昨日容器が届きましたので、19日現在、タンク付セットが5個あります。
少量拡大培養資材キットは、40個ほどあります。

↓これですね。

↓ 入っている内容です。


ともかく必要としている方がおられる限り、造り続けていくつもりでいます。

活用方法等、過去ログをご覧ください。
⇒ http://howto.grnba.asia/?eid=428
⇒ http://howto.grnba.asia/?eid=429
ここに、手順等も写真付きで、記事がアップされていますので、参考にしてください。
勿論、手には入れたけれども、いまいち自信が無い方は、遠慮なく電話してください。

自宅で簡単に乳酸菌が増やせるとなれば、乳酸菌風呂を考えている方は、
ご自分で拡大培養して使うと、もっと気軽に乳酸菌風呂ができますね。

なにかインフルエンザやノロウィルスの感染が拡大しているようですが、
免疫力が高ければ、なんら心配する必要が無い事は、このブログをご覧になっている
方々には、言うまでもありませんが・・・・・

まだまだ低温の日が続くようですが、ますます元気で生活していきましょう。

お知らせでした。

本日もお読みいただき有難うございました。










 

拡大培養キットの発送のお知らせ。

  • 2013.11.29 Friday
  • 12:43
拡大培養キット並びに、少量使い切り拡大培養資材をご注文の皆様にお知らせです。

何とか細かい作業をこなし、本日(株)シーズより、ご注文いただいた方々には、
発送することが出来ました。到着をお待ちください。

これから訪れる冬の季節、冷えと乾燥が予想される中で、拡大培養をされて、存分に
蓬龍宝をお使いいただきたいと思います。

薬やワクチンの摂取もなく、また病院に行かなくても済むような生活を皆様方が送れるように
願っています。

取り急ぎお知らせまで・・・



 

少量拡大培養セットに続き、拡大培養キットのご案内

  • 2013.11.27 Wednesday
  • 17:30
昨日お知らせいたしました、少量使い切り拡大培養資材のセットは、
本日、(株)シーズのHPにアップされましたので、ご注文いただけます。
http://seeds123.thebase.in/

第二弾として、届いたその日から拡大培養がしていただける、少量使い切り
拡大培養キットを、限定10セットではありますが、ご用意してみました。

希望者が多い場合には、追加で用意いたしますが、5セットごとにお造りしますので
10セットを超えた場合には、少々お時間を頂くかもしれません。

今回の、少量使い切り拡大培養資材の提供は、本当は原液を使う事が一番効果的なんですが
生活のすべてと言えるくらいに広範囲に使えるだけに、コストの面で負担になることを考慮して、
ご自分で拡大培養する事で、少しでもふんだんに使っていただきたいとの想いから、企画したものです。

冗談抜きで、食品や食材、それに環境も非常事態だと思っています。

そんな中で、一人でもまた少しでも免役を落とさず、健康を維持して欲しいと思い
蓬龍宝を培養してお届けしています。

生ごみにもシュッシュ、部屋の中にもシュッシュ、鉢植えにも家庭菜園にも使え
お風呂にも入れたいとなれば、結構の量が必要ですよね。

それを全部買って使っていたら、経済的にも負担になります。
でも、健康でいられたら、薬とも病院とも縁が切れて、医療費は減らせます。

それでもこの先、税金も保険も食品も、何もかもが値上がりしそうな状況なので
少しでも出費が減らせたら嬉しいです。

そこで考えたのが、この拡大培養キットなんです。

6Lに拡大培養することが出来るものです。

3〜4日で出来上がるので、出来上がった6Lの中から、4.5Lを取り出し、いろんな用途に
使い、残りの1.5Lにまた蓬龍宝の1.5Lを1本足して、元菌を3Lにして、同じように
3Lの栄養水を作って加えて6Lに増やす。この繰り返しで増やせます。

では写真でキットの内容をご覧ください。


内容は、10Lの培養タンクと、少量使い切りの拡大培養セットが2セット
それに保温用のプチプチが入っています。
この段ボールケースも保温用に使用しますので捨てないようにしてくださいね。
キットが届いたら、まずタンクの中を水で洗ってまた段ボールの中に戻してください。
その時、プチプチも忘れずにタンクの周りに入れておいてくださいね。

次に手順ですが、まず蓬龍宝を1.5L×2本タンクに入れます。そして昨日のブログに
アップしてある手順で栄養水を作り、これに足し入れます。
栄養水は3L作りますので、少量使い切り拡大培養セットは、2袋使います。

栄養水は、出来上がったら、よ〜く撹拌してから投入するようにしてください。


こんな風にして下さいね。

あと混ぜてから、電気座布団なんかに乗せておくと培養スピードが速くなりますよ。


(座布団は付属しておりません  (笑))

この電気座布団は、お手持ちのものを使って下さい。

それから、このキットは送料無料で提供いたしますので、10L以外の
2本入れか6本入れを同時にご注文いただいた場合には、こちらの送料も
無料になります。

ともかく初めての試みなので、少々お時間を頂く場合があると思いますが
その辺の事情をご理解いただきたいと思います。

限定10セットの準備をしていますが、本日15時に(株)シーズにこの情報が
アップされたんですが、17時にキットが2セット、少量使い切り拡大培養セットが
10セット注文が入ってしまいましたので、現在残り8セットです。
で、、、、、不肖 若月はいまからまた、造るのであります、、、、(-_-;)

取り急ぎお知らせでした。

追申
拡大培養キットの価格は、税込送料無料で 2520円です。失礼しました(-_-;)








 

少量の拡大培養セットが出来ました。

  • 2013.11.27 Wednesday
  • 08:59
蓬龍宝をご愛用の複数の方々より要望のあった、計量不要で使い切りの
少量を拡大培養したい方々のための、拡大培養資材のセットをご用意しました。

このセットは、1.5Lのペットボトル入りの蓬龍宝を、倍に拡大培養するのに
必要な栄養水(1.5L)が出来る資材を、計量なし、使い切りでご使用いただけます。

写真でお見せします。
まずは製品の写真から


この中に入っているものをご説明します。



小袋入りのものは、透明なのが白糖蜜で、白いものが日月の塩です。
奥にある小さな容器は、背の高い方がミネラルで、背の低い
キャップに赤いシールが貼ってあるほうが、にがりです。

この小さな容器は、使用後には点眼容器として使えますので
ご利用ください。それぞれ10ccと5佞任后

次に、使用方法をご説明いたします。

まずはやかんに、水を1.5L入れます。
計量容器がない時は、ペットボトルをご利用ください。

次に塩を溶かし入れます。

そして、にがり・ミネラルと順次入れていきます。


そうしたら、火にかけ40℃くらいに温めてその中に白糖蜜を
溶かし入れてください。

そうしてよくかきまぜたら、栄養水の出来上がりです。

この栄養水を、蓬龍宝1.5Lと混ぜ合わせて、30℃前後の状態で
置いておくと、拡大培養が出来ます。

3Lを種菌として拡大培養する場合には、この拡大培養資材のセットを
2セットお使いください。

この商品の取り扱いは、(株)シーズのザ・ベイスのHPで行います。
http://seeds123.thebase.in/
セットの価格は、1セット税別380円を予定しています。(税込399円)

上記のHPに、掲載されましたら発売開始となります。


これからインフルエンザの流行期に入るようですが、免疫力が高まっていれば
なんら恐れる事はありません。
間違っても、ワクチンなど打たないようにしてほしいと思います。
(免疫力がある方は、ワクチンを打っても打たなくても結果は同じですから・・)

拡大培養の手間とやる気のある方は、どうぞご活用ください。

本日もお読みいただきありがとうございました。





 

家庭で出来る、少量拡大培養キットの提供準備を進めています。

  • 2013.11.09 Saturday
  • 05:44
最近のお問い合わせの中で、拡大培養をしたいと思っているんだけれども
場所がないので、もっと少量で拡大培養がしたいというご意見が多く
寄せられるようになっています。

それと同時に、拡大培養資材も自分で計算して計量して使うんではなく
一回ごとに使いきりできる量のセットを作って欲しいとの要望にお答えして
培養容器を含む、1.5Lを3Lに増やす最小単位での拡大培養資材を使いきりで
準備しています。

まだ試作段階のものですが、こんな感じです。



内容は、拡大培養のための、10Lのタンクと、1.5Lの蓬龍宝を3Lに
するのに必要な拡大培養資材(白糖蜜・日月の塩・にがり・ミネラル
365)を、計量することなく使いきりで1.5Lの栄養水が出来る量に
なっています。

このタンクは、3Lの蓬龍宝で、6Lに(キットを2セット使用)
拡大培養できる容量になっています。

このタンクの中に、栄養水と蓬龍宝を投入し、保温をかければ
確実に拡大培養ができま

保温の方法は、これからの季節であれば、こたつを使っているご家庭では
コタツの中に、または電気毛布にくるんでおくとかすれば問題ないです。

もちろんこのキットの中には、詳しい拡大培養の手順も資料として
付ける予定です。

そうして出来上がった蓬龍宝は、半分はまた拡大培養に使う種菌として
残し、半分は別の容器に移し替えてご使用ください。

このタンクには、取り出し用のコックもついています。このタンクを
テーブルの上に乗せて、コックを下にして立て、上部についている
エアー抜きの小さいポッチを開放すれば、スムーズに取り出すことが
できます。



以上のような内容を現在準備している最中です。

とりあえず1.5Lの栄養水が作れる拡大培養資材のキットを、100セット
用意する予定です。

もちろんタンクを除いた拡大培養資材のキットだけのご要望にも、お応えします。

この品物は、螢掘璽困離ΕД屮轡腑奪廛戞璽垢任痢提供になります。

価格その他詳細は、もうしばらくお待ちください。

いま計画している情報を、先行してお知らせいたしました。



 

この季節「蓬龍宝」の拡大培養には最適ですよ。

  • 2013.06.20 Thursday
  • 04:42
 梅雨が本格化してきましたね。

 

蒸むしジメジメした環境の中で、汗をいっぱいかいてお過ごしと推察いたします。

 

でもものは考えようですから、発汗が多いという事は、新陳代謝が活発に行われていると

いう事ですから、肉体にとってはとって良いことなので、喜んで感謝して汗を大いに

かきましょう(笑)

 

発酵した汗が大量に出ていれば、熱中症や夏バテとは無縁となれますよ。

 

それに、発酵状態になっていれば、当然かく汗も発酵してますから腐敗しません。

という事は、いくら汗をかいても汗臭くなることはありません。

 

この素晴らしい発酵生活を、この気温の高い季節に満喫してみる気はありませんか?

 

これから9月までの期間は、拡大培養が3日もあれば出来てしまうので、一日の内で

1時間くらいの時間が確保出来たら、確実に拡大培養が出来ます。

 

自分で拡大培養したら、(株)環協開庸研究所から買う価格の8分の一くらいで

使えますから、お財布を気にせずたっぷりと、乳酸菌風呂なんかもできちゃいますよ。

 

この時期「蓬龍宝」もとっても元気なので、失敗は考慮しなくても大丈夫です。

 

1.5L×2本(3L)を、拡大培養したら約50Lに増えますからね。

 

必要なコストは、蓬龍宝が3465円に、拡大培養資材が2415円、拡大培養に使う

漬物樽が2個で1000円くらいで、合わせても約7000円程度です。

 

このコストで50Lできますから、買って使うと総額で3465円を3Lで割ると

1L当たりの価格が1155円になっています。

 

ところが拡大培養したら、7000円で50Lできますから、1Lあたりでは

なんとなんと140円になってしまいます。

 

これなら乳酸菌風呂に2L入れても280円ですから、家計にもとっても優しく

それで健康にもなれるなんて、素晴らしいと思いませんか?

 

お希望の方は、蓬龍宝は(株)環協開庸研究所に、拡大培養資材のセットは

ここ乳酸菌普及協会の方にそれぞれ別々に発注してください。

(拡大培養資材は、先払いのみになっておりますのでよろしくお願いします)

http://howto.grnba.asia/?pid=1

 

拡大培養の方法は、以下の通りですので参考にしてください。

http://howto.grnba.asia/?eid=258


上記は量が15Lとして書かれていますが、栄養水の配合量は一緒です。


3Lを50Lに増やすには、50Lに増やしてから使い始めると言う

前提ですので、ご理解ください。


それとこの時期は、保温は必要ありません、常温で十分です。


 

その他わからないことがあれば、遠慮なく若月までお電話ください。


では今朝はこの辺でお暇致します。



 

拡大培養資材の提供についての、お知らせです。

  • 2013.04.22 Monday
  • 13:34
 このところ、ご自分で拡大培養をしたいと言う、蓬龍宝の愛用者が増えてきました。

そこで、仕組みを見直しをしまして、次のように改訂いたしました。


八百万の塩と、苦汁(にがり)につきましては、(株)環協開庸研究所に蓬龍宝を
ご注文の際にお申し出いただいたら、どちらも1袋に限り同梱致します。

この場合には、培養資材の送料は発生しません。

それ以上の数量になりますと、同梱が困難なため、別途630円の送料がかかります。

お支払いは、若月祥裕のプロフィールの中に詳しく纏めさせて頂きましたので
そちらをご覧の上、お振替え乃至お振り込みをお願いいたします。

こちらです。


よろしくお願いいたします。

お知らせでした。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    若月祥裕 (10/31)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    秋草 (10/30)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    アン (10/17)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    若月祥裕 (10/17)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    アン (10/16)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    kaji (09/21)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    若月祥裕 (09/20)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    kaji (09/20)
  • 母子手帳 驚愕の真相が明らかに!ワクチン予防接種はするな!
    若月祥裕 (08/29)
  • 母子手帳 驚愕の真相が明らかに!ワクチン予防接種はするな!
    アン (08/29)

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM