宇宙のあらゆる空間は氣で満たされています。!?

  • 2019.01.14 Monday
  • 03:37

本日の情報は、聞きなれない素粒子なんていう言葉がいきなり出て来る

ような内容なんですが、私の直感のアンテナが、これは事実だと

囁くので、批判は承知で皆様にも読んでもらう事に致しました。

 

全ての大元は、人の想い、想念があってそれが形に昇華していくので

まずはその想いの方向を自問自答しながら、我欲からの想いでは

無い事を確認できたら、強く想い信念を持って行動すれば、必ずや

その想いは、形になってあなたの眼前に現れるでしょう。

 

と言うようなことを、仰っている内容だと感じたわけです。

 

受け止め方は各自によって異なるよは思いますが、この事を知識の

一つとして、ストックして頂くことを希望致します。

 

齋藤一治さんの、Facebookの記事よりのご紹介です。

 

それでは、以下に転載しますので、ご覧になってくださいませ。

 

 

 

 

写真の説明はありません。

斉藤 一治

1月12日 4:00

 

宇宙のあらゆる空間は氣で満たされています。
 

氣が凝縮することで、素粒子が創られ、
素粒子から惑星・太陽が創られ、
惑星・太陽が銀河を創り、
銀河・星団が宇宙を創っています。

 

池に石を投げ入れたときの波紋のように、渦が拡がっていきます。
 

素粒子から生命が誕生したのは奇跡といえますが、
これも必然でした。

 

水も、路傍の石も、タンポポも、鼠も、人間も、
万物は皆、宇宙の氣(命)に繋がっています。

 

氣と氣とが共振・共鳴して会話をしています。
「皆で幸せになりましょう」と。

 

斉藤も、仮の姿に過ぎなく、時が来ますと、
身体は地球に還り、心は本来の氣に戻ります。

 

諸法空相の世界です。

 

宇宙も、銀河も、太陽も、地球も、斉藤も実体ではなく、
氣が回転して力が発生して形を変えていく、
循環の中の一つの位相に過ぎません。

 

写真提供 : 秩父 さくらさん

 

 

転載終了です。

 

繰り返しお読み頂き、皆様の知識の一つとして保存して

くれる事を望んでいます。

 

常識では出てこない、不思議情報でした。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年!?

  • 2019.01.13 Sunday
  • 03:15

本日はちょっと不思議なお題で、はあ?っと感じられた方も

おられると思いますが、一般にはなかなか流れてこないような

内容が盛り沢山で、日本人としては知っておいた方が良いと

思う内容でしたので、情報共有と言う事でご紹介いたします。

 

しみずたいき様のブログよりのご紹介です。

 

今年は元号も変わり、新たな時代に入っていきますが、この

変革の時代を感謝で受け止めて、調和していく事ができるか

出来ないかで、今後の自分自身の人生が大きく左右される事に

なるんだと思っています。

 

できるだけ信頼できる情報を集め、ガセ情報に振り回されない事が

肝要かと思っています。

 

この点、乳酸菌普及協会でも意識して、皆様に信頼できる情報を

取捨選択の後、提供していきたいと考えております。

 

では少々長いですが、最後までお読み頂きたいと思いまう。

 

以下に転載いたしますので、お目通しを頂けたら幸いです。

 

2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年

テーマ:

目の前の扉が 閉ざされる時

必ず別の扉が 開かれます

 

何かを失わなければならなかったのは

あなたが これから 

もっと必要な何か

特別な何かに出会うからです

 

そして 

その何かと出会ったとき

これまでのすべてが 

起こるべくして起きたのだと知るのです

 

 

( しみず たいき )

 

 

 

すでにお正月気分も消えて、

これからだと感じてる人も多いと思いますが、

2019年 あけましておめでとうございます🎍

 

 

2019年は 元号が変わりますが、古来、天皇即位から大嘗祭までの天皇は半天皇とよばれ、半天皇が天皇になる儀式が大嘗祭です。

 

そして 今年の大嘗祭からはじまる 新しい時代は 新たな26,000年のサイクルの開始の大きな節目であり、物質文明を支えてきた8の龍と今後 精神文明を支えていく9の龍のタイムラインが交差します。

 

龍蛇族の頂点にいるアヌンナキ(8のエネルギー)が最も恐れたのが 日本のアラハバキ(9のエネルギー)と云われています。(以前の日記 〜火星人の支配を止めたユダヤ人と日本人〜を参照)

 

 

(注:龍の起源は この宇宙に拡がる螺旋のエネルギーの総称であり、この螺旋のエネルギーに人間が意味をつけたものが龍です。)

 

 

 

 

 

▼.大嘗祭に祭られる 秘神

 

 

大嘗祭とは、より公的な意味をもつ新嘗祭で、収穫祭でもあり、天皇の即位式です。

 

大嘗・新嘗ともに、祭りの内容はほぼ同じで、祭儀の重要な神事であり、ハイライトは、ユキ殿・スキ殿で行われる、宵・暁の御饌の供進です。

 

「宵」は、「亥の刻」で 

午後10時を中心とする前後2時間。

「暁」は、「寅の刻」で、

午前3時を中心とする前後2時間を指します。

 

そして ここからが重要なのですが、

 

大嘗祭に祭られる主神は、宇宙の神である、
北極星の神
(太一の神)であり、

 

そして、究極的には、

北極星の神と、 天照大神、
天皇霊の、三位一体からなる神霊(ヌース)を、
現身(うつしみ)の天皇が祭ります。

 

北斗七星は、北極星を中心に、1時間に15度ずつ動き、1昼夜でその廻りを1回転します。北斗七星の近くには アルクトゥルスが輝きを放っています。

 

北天の極にあって、動かない星・北極星に対して、

その周りを動く北斗七星は、 ひしゃくの形から、

北極星(天)の食物(御饌)を司る星として、

伊勢神宮の外宮の神に習合されて祭られました

 

古代の人々の宇宙観において、宇宙の中心にあって動じない星・北極星に、至高の神の存在をみたのです。

 

究極的には、北極星とそのまわりを動く北斗七星やアルクトゥルスに 宇宙の根本原理をみたのです。

 

日本の大嘗祭において、北極星と北斗七星の神が、
秘神として祭られていることを知ることは、日本人のルーツを知ることにもつながっていくでしょう。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

これから私たちは 全く新しい流れへと入って行こうとしていますが、これは 今までの古いやり方や在り方が通用しなくなる事も意味しています。

 

つまり、今までの常識、観念、概念、法則が通用しなくなります。

 

たとえば 今までの様に 努力や根性や一生懸命さが 未来を拓く・・・こうした やり方や在り方は、反って結果を小さくし 『誰かに認められない(愛されない)と自分には価値がない』というジレンマを生じさせる事になりかねません。

 

なぜなら これからの世の中は 「軽やかさ」や「シンプルさ」や「喜び」が主流になるからです。 

 

これまでの地球は オリオンの働きによって男性性思考と文明の進化を促され、重い周波数で存在していた為に、前者の様な生き方もありで それが通用していました。 

 

つまり「重い周波数」なわけですが、だからこそ 重たい地球と同調し ある意味 安定できていたのです。

 

しかし オリオンのベテルギウスという星が 最後(超新星爆発)を迎えていることの一つの側面は、物質文明から精神文明へのシフトの時期が到来しており、ずっと闇の役割を担ってきたルシファーが 本来の光の天使に帰還することを意味します。

 

その意識の変容(放蕩息子(ルシファー)の帰還)は 

あなたという 一人の宇宙の中で起こります。

 

世界が変わるから あなたが変わるのではなく、

あなたが変わるから、世界(見え方)が変わるわけです。

 

この惑星 テラ(聖なる女性性の意識)は 波動をあげる事を決め、どんどん軽やかさに反転している中、 重さとは反対へと流れています。 

 

そうすると これまで8のエネルギー(一神教的支配、コントロール)を使ってうまくいっていた人々は 摩擦を起こし、カルマの清算(浄化)をする事になってしまうわけです。 

 

これからの新しい時代の生き方、在り方を顕現してゆくには、古来の日本語の精神に宿っている「9の精神(空け私)」 つまり「主語(I)がないから守護(愛)があるの精神(反転した目覚めの世界)」を思い出す必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は 

新しい地球の周波数に同調していく人と

まだ眠っていたい人に、

パラレルに分かれていきます。

 

なぜ こういう話をしつこくするかと言うと、周波数(あなたのトーン)を 変えるチャンスは、この物質世界に生まれたときだけだからです。

 

肉体を離れると自由にはなりますが、生きている間に築いてきた波動のまま自由になります。(そこは類は友を呼ぶ世界で 自分と同じ波動の世界へと向かいます。)

 

また この時代に多くの魂たちが地球上に生を受けたがる理由は、いまが この地球上で肉体を持ちながら目覚める最後の機会であり、長い歴史の間に蓄積してきた多くのカルマを解消できると魂は知っているからです。

 

これまでは何回も何回も生まれ変わりつつ、少しずつ解消してきましたが、今回はそのような状況ではありません。

 

しかも 地震の多発するこの時代の 『日本を選んで生まれてきた』ことの意味も考えてみてください。

 

危機の機は、チャンス(機会)と読みます。

危機のときこそ 人間の意識は 目を覚まします。

 

これまでの1万3千年間は 眠った意識で生きられるように あなたの中の顕在意識と潜在意識、あなたの内なる神とルシファーが分離して 葛藤してきたのですが、その時代が終わります。

 

光に照らされることで 闇が表面化してきますが、

試練や大変なことは

あなたを裁くために起きるのではなく、

新しい自分に目覚めるために起きます

 

闇の必要性を認めたときこそ

彼(ルシファー)の果たしてきた役割が終わる時であり、

 

神から分離して 自ら神になろうとした

彼本来の偉大な魂が輝き出すときなのです。

 

 

 

 

転載終了しました。

 

この内容が本当なのかどうなのかは、私達には判断しようもないので、

こういった事実が行われているんだといった程度の認識で良いと

思います。

 

しかしこういった情報に接した時にいつも思うのは、自分自身が持っている

知識などというものは、この世界のほんのごく一部に過ぎないと

思わされますね。

 

私自身は自分の知らない事は、否定せずにまずは受け入れ、事実確認が

出来たもので取捨選択するようにしています。

 

そういった意味でも、皆様方におかれましても、知らなかった情報に

ついては、即否定してしまうのではなく、まずは一回受け入れてから

じっくり検討ののち、捨てるものは捨て、残すものは残すようにして

欲しいと願っております。

 

おそらく普段聴いたことのない情報のご紹介でした。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

無条件感謝!?

  • 2019.01.10 Thursday
  • 03:25

2019年も10日過ぎましたが、今年はこれまでに無い生活を

しています。

 

皆様の生活は如何ですか?これまでと何か違ってきていますか?

 

私事ではありますが、まだ多少痺れが残る状態で、体調は万全では

ありませんが、周囲のサポートを受けながら、順調に日常業務を

消化しています。ありがたい事です。心より感謝です。

 

さて本日は、ちょっと不思議な感じのする投稿を見つけましたので

情報共有しようと思いましたので、ご紹介いたします。

 

おなじみの斎藤一治さんがFacebookに投稿してくれたものです。

 

今の私の心境と、生活の様子を見事に見透かしているような内容に

驚きながらも、不思議に納得してしまう内容でした。

 

確かに元旦以降、この記事にあるような食品は、一切口にして

おりません。

 

現代人が体調不良を起こす原因のほとんどは、やはり食べ過ぎに

あるんでは無いかと確信的に思うようになりました。

 

まだ12日しか断食状態が継続していないので、結論ではなく

途中経過ではありますが、食べないと言う事はこんなにも心が

軽くなるものかと感じているところです。

 

確かに体の方は、まだ順応できていないと思うので、軽々と動くと

言うわけには至っていませんが、これも順応してくれば、自ずと

解消していくものだと思っています。

 

また私のこの生活を心配して、色々と助言をしてくれる方が多いですが

やはり価値観というものは人それぞれなので、静かに見守って頂けると

大変ありがたいです。勿論皆様は私のことを思って言ってくれている事は

十二分に承知しておりますので、心より感謝をしております。

 

ではその不思議な記事を以下に転載いたしますので、

お目通し頂けたら幸いです。

 

 

 

写真の説明はありません。

斉藤 一治

 

 

無条件感謝

 

食品とは「食べてはいけない化学製品」の略称であり、更に「冷凍」となりますと、長期間に亘って腐らないのですから、これは化け物であり、毒物であることは間違いありません。

 

生命であれば、この毒物を、 口に入れることは決してありません。

 

冷凍食品のみならず、日本列島に流通しているものの、99.999%は「食品」であり、すべて「食べてはいけないもの」なのですから、食べなくても良いのです。

 

そういう意味では「不食の時代」に入りました。

 

私たちは、他のお命の生命力(氣)をいただくために、食べものを摂り入れています。

 

そのような生命力(氣)豊かな食べものがないのであれは、他の方法で摂り入れるのが生命です。

 

それは感謝しかありません。
 

他の生きとし生けるものの皆さんが自然にやっていることを真似するだけです。

 

お命の元であります、太陽様に感謝申し上げましょう。

 

生きとし生けるものの大先輩の皆様に感謝申し上げましょう。

 

無条件で、ご両親を初め、ご先祖様に感謝申し上げましょう。

 

あらゆる事象は、自分に氣付きを与えてくださる親心と思って、感謝し、素直に受け容れましょう。

 

病氣になりましたら「健康な心身を授けていただきまして、誠にありがとうございます」と感謝を込めて声に出しましょう。

 

そんな自分をもっと、もっと、好きになりましょう。
 

もっと、もつと、自分を愛しましょう。

 

この感謝の念(氣)は、瞬時に、私たちの約17兆個の細胞に行き渡ります。

 

元氣をいただきました細胞様は、うれしいな、楽しいな、幸せだなと、大喜びされます。

 

 

転載終了です。

 

この中にある、ご両親に無条件で感謝するという事が、

なかなか皆様苦手で、うまく出来ていない事では無いかと思います。

 

私自身は小学生の時に父が亡くなり母子家庭で育ったので

両親に無条件で感謝というのは、自然と身についたように思います。

 

全てに感謝して生活するという事が自然とできるような心境に

なれたら、どんな問題が発生しても上手に解決していけるんだと

思います。

 

すぐには出来なくても、私には出来ないとマイナス意識を持つ事なく

必ずできるとプラス思考でいたら、気がついたら出来ていたという事も

十分ある事だと思っています。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

【魂が震える!中村天風の名言】!

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 03:29

正心(せいしん)という言葉があります。これは生きていく上での

人の心のあり方を言ったもので、この正心を正しく理解し実践

出来たなら、物事は思う通りに結果が出るようになると

言われております。

 

ではこの正心とは、どんな心の状態かと言いますと、正しい心の

使い方はたくさんありますが、わかりやすい基本的なことを

3つあげますと、

 

1 物事をすべて前向きにとらえる。

2 感謝を忘れない。

3 愚痴をこぼさない。

 

この心の状態は、簡単なようでできる人は少ないと思います。

 

常にこの状態を維持していくことができるようになって、初めて

物事に取り組むスタートになるんだと思っています。

 

そんな心理状態になるための気づきとなるのが、本日ご紹介する

中村天風先生の数々の名言があります。

 

何年、何十年たっても、真理真実は不動不変であると、感じます。

 

以下に転載いたしますのでご覧になって下さいませ。

 

 

人間が生きていくのに一番大切なのは、頭の良し悪しではなく、心の良し悪しだ!中村天風の名言


10201801001keihatu.png
 
 
【 魂が震える!中村天風の名言 】
 
 
(1)
 
運命よりも心の力が勝てば、
運命は心の支配下になる。
 
 
(2)
 
人生あまり
難しく考えなさんな。
 
暗かったら窓を開けろ、
光がさしてくる。
 
 
(3)
 
人間が生きていくのに
一番大切なのは、
頭の良し悪しではなく、
心の良し悪しだ。
 
 
(4)
 
心のもち方一つが、
結局、人生の運命を
決定するんだ。
 
 
(5)
 
人生は生かされてるんじゃない。
 
生きる人生でなきゃいけない。
 
 
(6)
 
持たなくてもいい重い荷物を、
誰に頼まれもしないのに
一生懸命ぶらさげていないか。
 
 
(7)
 
要は他人のアラや
欠点を詮索することを止めて、
自分のアラや欠点の方を
詮索することである。
 
 
(8)
 
感謝するに
値するものがないのではない。
 
感謝するに値するものを、
気がつかないでいるのだ。
 
 
(9)
 
喜びのないところには、
本当の生きがいのある
人生というものがない。
 
 
(10)
 
良い運命の主人公に
なりたかったら、
心の中に感謝と歓喜の
感情を持つことだ。
 
感謝と歓喜に満ちた
言葉と好意は、
人生の花園に
善き幸福という実を結ぶ。
 
 
(11)
 
明日に死を迎えるとしても、
今日から幸福になって
遅くないのです。
 
 
(12)
 
たとえ身に病があっても、
心まで病ますまい。

たとえ運命に
非なるものがあっても、
心まで悩ますまい。
 
 
(13)
 
どんな場合にも
 
「こまった」
「弱った」
「情けない」
「腹がたつ」
「助けてくれ」

なんていう消極的な言葉を、
絶対に口にしないことです。
 
 
(14)
 
もし、知識を磨いて
人間が幸せになれるなら、
学問を一生懸命した人は
みんな幸福になれそうなもんだ。
 
そして学問をしない人は
みんな不幸になるはずだ。
 
しかし、そうなっては
いないでしょう。
 
 
(15)
 
人の落ち度は、
許すより忘れてしまえ。
 
 
(16)
 
お前の頭の中に、
何が描かれているか
当ててみようか?
 
それはお前が失敗して、
しょんぼりしている
哀れな姿だろう。
 
そんな絵は
消してしまいな! 
 
おまえが、
堂々と相手を説得して
「大成功」 という
シーンを描くのだよ、
そうすれば仕事も
きっとうまくいく。
 
 
(17)
 
言葉というものには、
強力な暗示力が
固有されている。

従って特に積極的人生の
建設に志す者は、
夢にも消極的の言葉を
戯れにも口にしては
ならないのである。
 
 
(18)
 
本当は心の力によって、
いかようにも人生は
好転させられる。
 
運命は自分の力で
切り拓ける。
 
 
(19)
 
幸福や好運は、
積極的な心持ちの人が
好きなんです。
 
 
(20)
 
悲しいことや
つらいことがあったら、
いつにも増して、
笑ってごらん。
 
悲しいこと、
つらいことのほうから
逃げていくから。
 
 
(21)
 
まずは人間を創れ、
魂を磨け、
さすれば幸福は
向こうからやってくる。
 
 
− 中村天風 −
 
 
 
40320180415hm.png
 
 
■ 中村天風とは!?
 
今回は、中村天風さんの名言を集めさせていただきました。中村天風さんは肺結核を患い、治療のために世界中を放浪するも、決定打となる治療法に出逢うことができませんでした。道中色々と騙されたりしたようです。
 
日本人ということで差別的扱いも受けたようなんですが、中村天風さんは、元来喧嘩が大好きで、武道にも長けていたので、見知らぬ土地を訪れても恐れることはなかったようです。
 
そして、インドに立ち寄った際にヨガに出会い、日本人初のヨガ修行者となって、2年半修行し、その間に肺結核は完治することとなり、日本へ帰国することとなります。その間の経験が高く評価されて思想家、実業家として晩年まで活動します。
 
 
 
■ 心の持ちようがなにより大切!?
 
私も健康とは程遠い生活を送っていことが災いし、体調不良に苦しんでいました。色々な診療科をたらい回しにされながらも、決定打となる原因は見つかりませんでした。
 
もう毎日不安で不安で仕方がないときに中村天風さんの本を読む機会を得て、その瞬間に病気が治ると確信しました。それくらい中村先生の言葉は私の心を解き放ってくれたのです。以後呼吸法やヨガを習い始め、早朝に起きてジョギングが出来るようにまで健康が回復しました。
 
ジョギングといっても、最初は50mが精いっぱいだったのですが、6ヶ月後には10キロの距離を気持ちよく走れるようになり、もう10年以上にわたって習慣化しています。
 
 
 
『中村天風』
 

 
 ↑

転載はここまでです。

 

正心を理解され実践して行けるような方々が、一人でも多く

増えていったら、争い事は消え住みやすい世界になっていくと思います。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

体調不良が氣になる方へ・・・

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 02:16

昨日お電話を頂きました。もうかれこれ3年以上ご自分で拡大培養も

手がけ、発酵生活をされている関東にお住いの方からでした。

 

その方のおっしゃるには、最近また便秘気味になってきたので、

どうしたら良いかとのご相談でした。

 

食生活や生活習慣にも、大きな問題はなさそうなので、これはやはり

というか、体調不良になる根本の原因があると感じましたので、

その事をお話ししました。

 

それは、個人個人が抱える想いの質と方向性です。

 

分かりやすく言うと、自分中心で物事を捉え対処していると、確実に

体調不良になり病気を引き寄せてしまうという事です。

 

人は誰でも例外なく、魂の成長のため生まれてきていますので、自分に

固執してものを考え行動していても修行にはならないのです。

 

自分以外の方のために想い行動してこそ、魂は成長するんです。

 

このことに気づき、実践できるようになって初めて、体調は好転というか

体調不良であることそのものを忘れてしまうようになってきます。

 

すべては自分が何を誰のために想い行動するかで、結果は決まります。

 

自分の為に想い行動していれば、そのことに気づくまで、体調不良は

繰り返し、気づくまでレベルを上げながら襲ってきます。

 

これが自分以外の人のために想い行動するようになると、嘘のように

体調が好転していくのを、実感することになると思います。

 

これには例外はありません。また誰にだってできることなんです。

 

要はやる気があるかないか、それと行動できるかどうかがすべてです。

 

乳酸菌もミネラルもミネラルたっぷりのお塩も、お薬ではないので

これらを摂取していれば良いというものではないのです。

 

これらは、サポート資材として、他のものよりも害がないというか、

安心安全だということで推奨しているものです。

 

人は想いがすべてと言っても過言ではないくらい、想いの力は強大です。

 

自我(我欲)から発生する想いなら、間違いなく自滅の方向に向かいます。

 

他我(真我)自分以外の方々のためにと言う想いなら、みんなの協力も

得られる中で、すべてが好循環になっていきます。

 

愛する仲間みんなが幸せにならなければ、自分自身の幸せもありません。

 

みんなが不幸の中にあれば、その中で自分だけが幸せでいられるわけがない

のはご理解いただけると思います。

 

自分が健康で幸せになりたいのなら、自分のことより優先して、愛する仲間

の幸せに協力していくことが、自分の幸せに近づいていくことになるのです。

 

あれやこれやと勝手なことを書かせていただきましたが、これは私の考え方

なので押し付ける気は毛頭ありません。

 

こんな考え方もあるんだというくらいの受け止め方であって欲しいと思います。

 

ちょっと感じたことを書かせて頂きました。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

富士山一周、浅間神社巡り 続きです。!

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 03:25

昨日の続きを、記憶が薄れないうちにと言うことで、連チャンで

アップしようと思います。

 

忍野村にある浅間神社にお参りした後、高速を使い御殿場経由で

富士市に向かう途中の裾野市に、須山浅間神社がありました。

 

でもその前に静岡県に入ったところの須走で見える富士山が、

これまた素晴らしかったので、写真撮りましたので披露します。

 

 

さて裾野市にある須山浅間神社ですが、割とこじんまりとした

神社でしたが、ご神木が巨大で歴史を感じさせるには充分迫力が

ありました。

 

 

ご神木の写真です。すごい迫力でした。

 

 

あまりの巨大さに、写真を撮るのにひっくり返りそうになりました。

 

そして富士市を経由して河口湖の勝山村にある浅間神社へと向かい

ましたが、富士市に入ったところで、携帯に緊急災害情報を

受信しました。

 

地震が起こり津波が来ると言う内容でしたが、最後にこれは訓練ですと

書かれていましたので、ちょうど災害訓練のタイミングで富士市に

入ったようでした。

 

順調に右側に富士山を観ながら、ドライブを続け、無事に勝山村にある

浅間神社に到着しました。

 

そしてここで素晴らしく凄いものと出会うことになるとはまだ知る由も

ないことでした。

 

私の守護神でもある、龍の大宝珠が鎮座していたんです。

これには、感謝感激神あられで、感動すら覚えてしまった次第です。

 

では神社の全景と、その龍の大宝珠の御姿をご覧になってください。

 

まずは神社の写真からです。

 

 

 

そして本命の龍の大宝珠がこちらになります。

素晴らしいです。凄いです。

 

 

大宝珠の背面です。

 

そして正面のアップ写真です。

 

神社の方にこの大宝珠についてお聞きしましたが、やはり全国に

ファンがいて、この大宝珠に逢いに全国からお詣りに見えるそうです。

 

最後の最後に、本命の龍の大宝珠に出逢えて、本日の富士山一周

浅間神社巡りは、大満足の結果になりました。

 

感謝感激神あられです。

 

と言うことで、夕方の5時ごろには甲府に戻りました。

 

拙い小旅行記にお付き合い頂き恐縮です。

 

これで報告を終わります。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

追伸

 

私の知人に、霊力の観応力が素晴らしい方がおられるんですが、

そのかたに、忍野村にある浅間神社に安置されている仁王像の

写真を見せた瞬間に、額を抑えて伏せてしまったんです。

 

どうしたのか聞いたところ、凄い光のパワーが出ていると言うんです。

 

この仁王像は、本物の守護神のようだと言ってました。

 

このかたも近々この仁王像に逢いに行きたいと言ってました。

 

以上追伸でした。

 

 

 

 

富士山一周、浅間神社巡りに行ってまいりました。!

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 03:15

12月2日(日)に、先週からの想いの実現に向け、行動してきました。

 

と言うのも、日本最強のレイラインが富士山から八ヶ岳を通り糸魚川の

黒姫山に通ずるもので、これが日本で最高のパワースポットである事から

興味をそそられ調べてみたら、富士山に降り注いだ雨は、長い年月を経て

忍野八海の湧水として噴出しています。

 

富士山は火山で「火」と、忍野八海で湧出する「水」の火と水で

火(か)水(み)となり、それはかみ(神)を表します。

 

それでこの日は前から予定を入れず、忍野八海の湧水を観に行こうと

決めていました。

 

そんな折、先週仕事の関係で富士吉田市に行った時に、地元の女子高生と

出逢い、色々と情報をもらった中で、浅間神社は河口湖にも立派のが

あると言うことを知りました。

 

高校生なのに詳しいねと聞いたところ、実は私その神社の巫女なんです。

といったので、なるほどと思った次第です。

 

それで調べたところ、富士山の周辺には浅間神社がそれこそ数多く

存在することがわかりました。

 

それで、今回の富士山一周、浅間神社を訪ねてと言うことになりました。

 

忍野八海の日の出に合わせて、早朝5時過ぎに甲府を出発して一路忍野村を

目指します。

 

最近は道路事情がよくなり、新しく開通したトンネル2本のおかげで

まだ真っ暗な6時前に着いてしまいました。

 

まだ誰もおらず、猫が1匹歩いていたくらいでした。

 

しばらく待って明るくなってきたところで、湧水を見学しようと歩いて

行くと、なんとなんと全て柵で囲まれ、湧水に近づくことが出来ません。

 

数年前にいった時は、自由に側まで行って見られた記憶があるので、

とても悲しくなりました。

 

本来24時間見学自由と、HPには書いてあるにも関わらず、実際には

売店が開店しないと、湧水には近づけないようになっていました。

 

悲しく残念な事ですが、私が一人で忍野八海に行くことは、

もうないと思います。

 

でもでも富士山は期待を裏切らないで、その美しい姿を見せてくれました。

感動でした、感謝も自然に湧き上がりました。有り難かったです。

 

ではその証拠写真をお見せしますね。

 

 

奥に朝日がさしてきた富士山で、手前の水面が見えるのが湧水池で

その奥に、湧水が噴出している湧水口があるんですが、

近づけませんでした。

 

まあ綺麗な感動的な富士山の日の出が見られたので、観光客が来る前に

忍野八海を離れ、忍野村の中にある、浅間神社へと向かいました。

 

すぐ近くにありました。こんな感じでした。

 

ここには立派な仁王さまが安置されていて、感動しました。

 

その写真も撮ってきたのでお見せしましょうね。

これです。

 

ちょっと写真が横向いてますので、顔を傾けてご覧ください。笑

 

左右に1体づつ安置されていました。

 

立派なもんでしたよ。

 

とこの後、静岡県に入りまして、静岡県にある浅間神社を訪ねました。

 

その報告は、次回に回します。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

心の経営!松下幸之助の名言!

  • 2018.11.24 Saturday
  • 04:48

日本人の成人でこの人の名前を知らない人はいないと思います。

 

一代で大企業である松下電器を作り上げた人物、松下幸之助氏です。

 

優れた経営者ということですが、その想い考え方は人生を生きる上でも

とても参考になるもので、いちいち納得させられる言葉が並んでいます。

 

この中の(9)に書かれている内容が実は肝なんです。

 

どんな内容かというと、

1学校に行かなかった事。

2健康に優なかった事。

3決断に弱かった事。

 

こんな内容なんですが、学歴がない、健康でない、決断できないときたら

世間の常識から考えたら、ダメ人間の典型的な存在だと思います。

 

でも彼は大成功した、大成功できた。これは何故なのかと言うことが

解明理解できたら、誰でも成功できると言うことになります。

 

ここからは私の私見になります。

 

これだけのマイナスを抱えた人はそうはいないと思いますが、

彼はそんな状況の中でも必死に生きようとした結果、どうしたら

世間の人達が喜んでくれるかを、ただそれだけを必死で考え行動し

試行錯誤しながら、決して諦めずに成功するまで続けたこと。

 

それを繰り返しているうちに、いつしか大企業と言われるまでになった。

 

と言うことで、最初から大企業になろうなんて全く思ってもいなかった。

 

松下電気が大企業になれたのは、あくまでも結果です。

 

世間が、社会が必要としたから結果として大企業になったと言う事です。

 

その想いが今の経営者にも寸分違わず引き継がれていたら、

永遠に繁栄していけるんでしょうが、松下幸之助氏のようなマイナスを

抱えた人は、そうはいませんので、代が変わるごとに変化してしまって

いる事は、皆様がご承知の通りです。

 

どうやら人生にも仕事においても、成功するには自分が一番劣っていると

言う自覚を持てるかどうかにかかっているような気がします。

 

そこから想い考え行動したら、想いはすべて叶うはずです。

 

私の私見はこんなところです。

 

では以下に松下幸之助氏の名言の転載をいたしますのでご覧下さいませ。

 

 

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければそれは成功になる!

 

松下幸之助の名言
72201801103keihatu.png
 
 
【心の経営!松下幸之助の名言】
 

 
(1)
 
逆境もよし、順境もよし。
 
要はその与えられた境遇を
素直に生き抜くことである
 
 
(2)
 
人と比較をして
劣っているといっても、
決して恥ずることではない。
 
けれども、去年の自分と
今年の自分とを比較して、
もしも今年が劣っているとしたら、
それこそ恥ずべきことである
 
 
(3)
 
感謝の心が高まれば高まるほど、
それに正比例して幸福感が
高まっていく
 
 
(4)
 
人より一時間余計に
働くことは尊い。
 
努力である。
 
勤勉である。
 
だが、いままでよりも
一時間少なく働いて、
いままで以上の成果を
挙げることもまた尊い。
 
そこに人間の働き方の
進歩があるのでは
ないだろうか
 
 
(5)
 
人の言に耳を傾けない態度は、
自ら求めて心を貧困にする
ようなものである
 
 
(6)
 
一流の人材ばかり集めると
会社はおかしくなる。
 
世の中、
賢い人が揃っておれば
万事上手くいくというもの
ではありません。
 
賢い人は、一人か二人
いればたくさんです
 
 
(7)
 
世間には、
大志を抱きながら
大志に溺れて、
何一つできない人がいる。
 
言うことは立派だが、
実行が伴わない。
 
世の失敗者には、
とかくこういう人が多い
 
 
(8)
 
誰でもそうやけど、
反省する人は、
きっと成功するな。
 
本当に正しく反省する。
 
そうすると
次に何をすべきか、
何をしたらいかんか
ということがきちんと
わかるからな。
 
それで
成長していくわけや、
人間として...
 
 
(9)
 
私には3つの財産がある。
 
それは学校へ
行かなかったこと。
 
健康に優れなかったこと。
 
そして、
決断に弱かったことだ。
 
だから、
人が教えてくれたり、
助けてくれたりして
成功した
 
 
(10)
 
失敗したところで
やめてしまうから失敗になる。
 
成功するところまで続ければ
それは成功になる
 
 
(11)
 
わからなければ、
人に聞くことである
 
 
(12)
 
どんなに悔いても
過去は変わらない。
 
どれほど
心配したところで
未来もどうなるものでもない。
 
いま、現在に最善を
尽くすことである。
 

 
(13)
 
知識はなくても
いいんや
 
熱心ささえ
誰にも負けなかったら
必ず道は開ける。
 
 
(14)
 
石の上にも三年という。
 
しかし、三年を一年で
習得する努力を
怠ってはならない。
 
 
(15)
 
松下電器は
人を作るところで
ございます。
 
併せて商品も
作っております
 
 
(16)
 
すべての人を
自分より偉いと思って
仕事をすれば、

必ずうまくいくし、
とてつもなく
大きな仕事ができるものだ。
 
 
(17)
 
こけたら、
立ちなはれ。
 
 

(18)
 
感謝の心が
高まれば高まるほど、
それに正比例して
幸福感が高まっていく
 
 
(19)
 
失敗すれば
やり直せばいい。
 
やり直してダメなら、
もう一度工夫し、
もう一度やり直せばいい。
 
 
(20)
 
万策尽きたと思うな!
自ら断崖絶壁の淵にたて。
 
その時はじめて
新たなる風は必ず吹く。
 
 
(21)
 
世の為、人の為になり、
ひいては自分の為になる
ということをやったら、
必ず成就します。
 
 
(22)
 
悪い時が過ぎれば、
よい時は必ず来る。
 
おしなべて、
事を成す人は
必ず時の来るのを待つ。
 
あせらずあわてず、
静かに時の来るのを待つ。
 
 
(23)
 
志を立てるのに、
老いも若きもない。
 
そして志あるところ、
老いも若きも道は必ず
開けるのである
 
 
 
− 松下幸之助 −
 

 

 

転載以上です。

 

(23)もかなりいけていると思います。

 

全くその通りだと思っています。夢や希望があれば、明るく楽しく

生活できます。

 

その為にも健康維持が基本となりますので、発酵生活を心がけ

元気でいることが肝要です。

 

乳酸菌普及協会は、そんな想いを持つ方のサポーターとして全力応援を

していく所存ですので、どうぞ活用いただきたいと思います。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

生き方が姿形になって出る!執着が後悔する自分をつくりだす!?

  • 2018.11.12 Monday
  • 03:18

いやはやなんとも暖かい週末でしたね。

これでは服の選択がやりにくくて朝の時間配分が狂っちゃう人も

いるかもしれませんね。

 

その点私は、ほぼ考える必要がない同じスタイルなので、今日は

何を着ようかなんて悩む事はありません。(笑)

 

さて本日は、ふむふむなるほどと妙に納得させられちゃった記事を

ご紹介する事にいたしました。

 

性格は顔に出る。←そうかも

 

生活は体型に出る。←その通り〜〜〜〜〜〜〜

 

感情は声に出る。←そうなんだよね〜

 

落ち着きのなさは足に出る。←まったくもってその通り〜〜〜〜〜

 

納得しまくりの内容ですので、宜しければお目通し願います。

 

以下転載しますのでご覧いただきたい。

 

 

生き方が姿形になって出る!執着が後悔する自分をつくりだす!?執着しない、後悔しない、自分らしい生き方とは?

 

 


112201801001keihatu.png
 
 
性格は顔に出る
 
生活は体型に出る
 
本音は仕草に出る
 
感情は声に出る
 
センスは服に出る
 
美意識は爪に出る
 
清潔感は髪に出る
 
落ち着きのなさは足に出る
 
 
− 作者不詳 −
 
 

 
 
後悔する癖がついていると、
何をやっても後悔する。

 
 
17620180405hm.png
 
 
■ 後悔する癖が次の後悔することを引き寄せる!
 
後悔は、必ずしも、過去に問題があるとは限りません。過去ではなく、心に悪い癖があると、後悔することがあります。「後悔する癖」です。後悔する癖がついていると、何をやっても、後悔します。勉強をする人は「もっと遊んでおくべきだった」と言うでしょう。
 
勉強をしなければ「もっと勉強しておくべきだった」と言うでしょう。恋愛をすれば「恋愛なんてしなければよかった」と悔やむことでしょう。恋愛をしなければ「恋愛すればよかった」と不機嫌になるでしょう。
 

 
 
■ 後悔しない癖を習慣にしよう!
 
出来事に問題があるのではなく、心に問題があります。後悔する癖をやめることです。人と比べません。周りに流されません。自分の意思で下した決断は、すべて正解だと考えます。「自分で考えた行動は、絶対に後悔しない」という誓いを立てましょう。
 
実行する自信がなければ、それを書いた紙を部屋に、はればいいのです。終わったことは、意地でもくよくよしないのです。後悔する癖がついているなら、後悔しない癖もつけられるはずです。
 
後悔しない覚悟を決めたとき、人生のあらゆる出来事が、前向きに受け止められるようになります。後悔のない人生だから、後悔しないのではありません。後悔しないから、後悔のない人生を歩めるのです。
 
 

 
17520180405hm.png
 
 
■ 執着心が強いと後悔を繰り返す!
 
私たちは自らの可能性を執着によって制限してしまいます。例えば「こうでなければ無理!」とか「絶対こうなってほしい」といった思いから執着が生まれるわけですが、執着によって思い通りにならない人生を自ら生きることになってしまいます。
 
本来であれば、もっと自分にあったことを選択することができたはずなにの、執着によって視野を狭めてしまった結果、上手くいかなかったことに対して後悔することになります。上述したとおり、執着心が強いと後悔することを繰り返してしまいます。
 
失うことを恐れれば恐れるほど人は執着してしまうのです。人生を振り返って、過去の自分の愚かさを思い返すと、そこには必ずといっていいほど失うことへの恐れがからんでます。失うことばかり恐れると行動できなくなり、未来が開けません。
 
 

 
■ 執着を手放す方法とは!?
 
執着心が強いということは、自己肯定感が低いので、自己肯定感を高めることができれば、執着を手放すことができます。そのために一番確かなのは、「自分磨き」です。自分に自信がないから自己肯定感が低いわけですから、自分を磨いて自己肯定感を高めましょう。
 
執着を手放すうえで絶対にやってはいけないのは、自分の意志だけで執着を手放そうとすることです。執着を手放そうとすればするほど失うことの恐怖心が大きくなるので、余計に手放すのが難しくなります。
 
自己否定から執着が生まれるわけですから、できるだけ短期間で執着を解放するには「できる自分を信じる」といった強い意思と自分に自信を持つことが何より大切です。そうすることによって次第に執着が小さくなっていきます。
 
 
 
出典:HappylifeStyle
 

 

転載終わります。

 

なかなか深い内容だったと思いますがいかがでしたでしょうか。

 

わかっちゃいるけどなんとやらと言うジャンルに入る内容なので

やはり覚悟を決めて取り組まないと難しい内容なんだと思います。

 

でも決めたら出来ます。必ず出来ます。本当です。

 

ふむふむなるほど情報でした。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

人は人の役に立つと幸せになれる!?

  • 2018.11.08 Thursday
  • 03:20

信じるものは救われると言う諺を誰しも一度は耳にした事が

あると思います。

 

でもこの信じるというのが厄介でして、少しでも疑いの念が

湧き上がった瞬間に、救われなくなってしまいます。

 

一旦信じたら、信じて信じて信じきるくらいの覚悟があれば、

救われる事が多くなると思っています。

 

結局は自分に起こる出来事は、自分の想いが創り出すという事です。

 

完成形が完璧にイメージできたことは、必ず確実に実現します。

これが引き寄せの法則になります。

 

本日の情報も、もし納得されて自分もこういった生き方をしたいとか

しようと決めたら、ともかく信じることです。

 

信じて実践を重ねていったら、ここに書いてある事が事実であると

いう事が、体験的に実感できるはずです。

 

とっても良い記事だと感じましたので、共有したいと思った次第です。

 

以下転載になります。

 

 

 

感謝できる幸せに気づくと感謝したくなることが沢山やってくる!人は人の役に立つと幸せになれる!


154201801001keihatu.png
 
 
【 感謝できる幸せ... 】
 

 
感謝すると言うことは
最大級の肯定です
 
 
感謝は最大級の
人間成長レベルにまで
引き上げてくれます
 
 
 
(1)
 
感謝するということは、
最大級の肯定をする」
ことを意味します
 
すべてのものごとが
うまくいくようになります
 
 
(2)
 
感謝することで
自動的に最大級の
人間成長レベルへの
プロセスに入ります
 
 
(3)
 
感謝することは
自動的に人間成長をうながし
どんどん自分の人間成長レベル
が上がります 
 
 
(4)
 
感謝することで
肯定的な気づきが増えます
 
「自分がどうすればいいのか」
 
「うまくいかない原因は何か」
 
「何が大切なのか」
 
「どうすればうまくいく
 ようになるのか」
 
などが分かるようになります
 
 
(5)
 
感謝することで
否定的情報を肯定的情報に
書き換える事ができます
 
 
(6)
 
感謝することは部分的ではなく
全体的な効果があります
 
 
(7)
 
感謝をすることは
意識と無意識の
クリーニングになります
 
 

 
【感謝のフィールドを作る】
 
 
全体的に感謝を続けていれば
自分を取り巻く環境に
感謝のフィールドが
形成されるようになります
 
 
自分の周りに
感謝のオーラができると
周りの人々は
あなたの味方になります
 
 
物質は輝きを増して
どんどん質や量に
良い変化が起こります
 
 
そうなると物事はとても
スムーズになります
 
 
人間関係・健康・豊かさなど
あらゆる面で改善されます
 
 
「毎日を楽しもうさんより一部転載」
 

 
 
感謝すれば色々なことが上手くいく理由とは?
 
 
14120180801keihatu.png
 
 
■ 感謝は最高の開運方法!
 

 
今回ご紹介させて頂だいた、こちらの記事は「感謝」という言葉が好きになったきっかけとなったものでして、それ以前は感謝についてあまり深く考えたことがありませんでした。最近は感謝は最高の開運方法だと思っています。
 
 
かなり昔になりますが、自己啓発を含めたビジネス関連書籍を読みまくっていた時代が私にもありまして、そうした書籍には、「感謝」することの大切さを説いたものが少なくありませんでした。それが綺麗ごとのように思えたのですが、そうではなかったんですね。
 
 
「感謝できる=大切にすることが出来る」ために人や物が集まり、さらに感謝することで、成長レベルが大きくなり、商いや事業はどんどん大きくなっていくわけなんですね。屁理屈をこねなずに、素直に感謝できる人間になりたいと、強く思った次第です。
 

 
 
 
■ 意識するだけで感謝の心は磨かれる!
 

 
米国の心理学者マーティン・セリグマン氏の研究によりますと、いままで自分が受けてきた恩恵を一つずつ確認するだけで、92パーセントもの人が以前より「幸せだ」と感じるようになったことが明らかになっています。これだけではありません。
 
 
憂うつに感じていた人の94パーセントが、以前よりも憂うつではなくなったようです。このように自分がいかに恵まれてきたか自覚するだけで、感謝をキャッチするアンテナの感度がよくなって、今まで以上に幸せを感じることができるようです。
 
 
また別の実験で「感謝の気持ち」を素直に表現することによって、90%もの人が気分が以前よりもよくなり、84%の人たちがストレスが軽減され、ポジティブになることができたと自覚できたようです。感謝は心の中で意識するだけでも、かなりの効果がありそうです。
 
 

 
 
153201801001keihatu.png
 
 
■ 感謝は最高の健康法でもあった!
 
 
人間は前向きなことを考えているとき「左前頭葉」が活性化するようです。これにより鎮痛作用のあるβ-エンドルフィンなどのホルモンが放出されるので、短時間で気分がよくなり、また、習慣化することで免疫機能が強化されます。
 
 
一方、怒り、不安、絶望とったネガティブなことばかり考えていると、右前頭葉が活性化されてまうので、ストレスホルモンが増え、イライラしたり気分が落ち込んだりして免疫機能が低下します。
 
 
つまり、感謝する=幸せになるは、本当だったんですね。反対に怒り、恨み、不安といった感情に支配されてしまうとネガティブなことしか考えられなくなってしまうので、不幸なことを引き寄せないように注意する必要がありそうです。

 
 
 
斎藤一人『感謝する』
 

 

 

 

以上で転載終わります。

 

いかがでしたか?

 

この考え方、想いにあなたの心はどう応答されたでしょうか?

 

私自身は、ほぼこれに近い感覚で日常生活を過ごしています。

 

基本は皆さんに喜んでもらいたい、ただその想いだけですべてに

取り組ませていただいています。

 

何かしら思いがけず問題を抱えてしまった時は、誠意を持って

対応させて頂きますので、遠慮なく乳酸菌普及協会若月まで

皆様の想いをお寄せください。

 

ありがとうという言葉で感謝し合える人間関係が理想です。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

ミニ風呂バンス480
ミニ風呂バンス480 (JUGEMレビュー »)

乳酸菌風呂の保温には、1000出なくて、この480でも充分です。PHが低いので、どうせ1年とは持たないので・・・・

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM