「忘れっぽい」方が脳は良く働いているらしい??

  • 2017.10.19 Thursday
  • 03:25

日常生活において特に氣になるわけでもなかったんですが、

ここ数年前から、人の名前を忘れてしまい、すぐに思い出せない

ということが、結構あります。

 

顔は覚えているのに、名前が出てこないって言うのは、

結構ショックではあります。

 

皆様方の中にもそんな経験をお持ちの方は、多いと思います。

 

これも還暦を過ぎ、歳のせいなのかと思っていたんですが、

なんと忘れっぽい方が、脳がよく働いているらしいと言う

情報があったんです。

 

そういったデータもあるんだということで、少しは氣持ちが

軽くなったわけですが、信じるものは救われると言う諺もあるので

信じてみたいと思った訳です。

 

以下に引用転載致しますので、興味をひかれた方はお目通し下さいませ。

 

引用元はこちらです。

➡️ http://www.hatsuratsu.me/being-forgetful-is-good/

 

以下転載です。

↘︎

 

 

科学者によると、「忘れっぽい」方が脳は良く働いているらしい

 

 

 

デパートの駐車場でどこに車を止めたか忘れてしまった、手作りケーキの焼きあがりを待っていてたのにそもそもオーブンのスイッチを入れ忘れていた、なんてことありませんか?または久しぶりに会った知り合いの名前がどうしても思い出せないなんてことは?

 

 

 

こんなことが続くとちょっと落ち込んでしまいます。実は忘れっぽいのは恥ずかしがるようなことではないということが研究で明らかになっています。この研究成果を知れば、物忘れしてもいいのだとわかるはずです!

 

 

 

 

トロント大学のブレイク・リチャード教授は、記憶機能がどのように現実の意思決定プロセスを最適化するかに関する画期的な論文を学術誌Neuronで発表しました。リチャード教授の研究によると、物忘れは低知能や要領の悪さとは関係ないといそうです。むしろ、もっと大切な情報を処理するためにどうでも良いことは忘れた方が良いというのです。脳は、重要な情報処理に備えて日常の些細な情報を「事実」として事細かに認識するのではなく、全体像として把握し関連情報を簡素化します。

 

ところが、あまり重要ではない情報が脳の容量の多くを占め始めると脳は余計なエネルギーを使ってしまいます。記憶容量が十分ではないというサインとして、脳は情報を忘れようとし、「物忘れ」という形で現れるのです。

 

 

 

 

リチャード教授のこの論文は、アルバート・アインシュタインのあるエピソードが裏付けています。ある日アインシュタインにインタビューをした記者は、アインシュタインほどの著名な科学者が自宅の電話番号を覚えていないということに衝撃を受けました。この時アインシュタインは落ち着き払ってこの名言を残しています。「調べられるものを、いちいち覚える必要なはい」

 

 

 

 

つまり鍵をどこに置いたか忘れてしまったら、それは脳が現実での意思決定のための情報を保管するスペースを作っているということです。脳のパフォーマンスを向上させるには、日頃から記憶を整理することが重要です。

 

でもどうやって記憶を整理し最適化させるのでしょう?

 

ジムに通うなど、日頃からできるだけ体を動かすことが効果的です。「運動すると海馬(脳の記憶に関する器官)の神経細胞の数が増加することがわかっています」リチャード教授は説明します。

 

 

 

 

脳の神経細胞の数を増加させれば、さほど重要ではない記憶は消去されますが同時に大切な情報は再分類され保管されます。こんなに賢い機能を備えているんですね!

 

運動に加え、ある特定の食品を摂取することで脳の機能を高めることができます。全粒穀物、魚油、ブルーベリー、トマト、ビタミンBを含む食品、くるみ、アボガド、ダークチョコレート、ブロッコリー、そしてウコンなどが挙げられます。

 

 

 

 

忘れっぽいのも捨てたものではないということですね!日常の些細なことは忘れても落ち込む必要はありません。でも急激に記憶を失う、または物忘れしたこと自体を忘れてしまうという症状がある場合は医師の診断を受けてください。

 

物忘れで赤っ恥をかいたという家族や友人にこの記事をシェアして元気付けてあげましょう!

 

 

↖︎

転載終了です。

 

忘れっぽいということも、そんな心配はいらないといった

氣持ちが明るくなるような情報でした。

 

でも例外はあると思いますので、深刻な物忘れにはご注意下さい。

 

こういった時にも、基本は発酵環境で暮らすことが一番大事だと

思いますので、食生活も発酵を取り入れたものを出来るだけ

摂るようにしたいものですね。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

体験談を寄せて頂きました。

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 03:25

昨日、西日本にお住まいの女性の方より、ご注文と共に

体験談をお寄せ頂きましたので、ご紹介したいと思います。

 

ここ数日一気に気温が低下し、体調を崩しやすくなっています。

 

そんなタイミングだからと思ってしまいますが、また肺炎の

ワクチン接種のTVコマーシャルが、目につくようになりました。

 

体調不良を薬で治そうと言う考えこそ、改めなければならないと

思っています。

 

免疫が落ちたことで、体調不良が起こっているということなので

何よりも優先しなければならないのは、免疫を上げると言うことです。

 

免疫を上げるには、身体の内も外も、善玉菌優位の発酵状態に

することが一番です。

 

人体は、発酵環境にある時に免疫が正常に働きます。

 

目に見えないことなので、なかなか信じられないかもしれませんが

人は実は菌と共に生きているということです。

 

長々と前置きをしましたが、そんなことを理解出来る

体験談だと思います。

 

以下に転載しますので、お目通し頂ければ幸いです。

↘︎

 

10日程前より風邪をひいて、喉の痛みから始まり

鼻水鼻づまり、咳と一通りやってきて

その際、飲用だけでなく喉にスプレーをすると痛みがましになったり

鼻水鼻づまりでどうしようもなく、頭痛もしてきたので副鼻腔炎なりかけなのかもと思い

諦めて耳鼻科に行こうと思った前日就寝前に

思い立って、スプレーを鼻の中にして吸いこんで寝たら劇的に良くなったので

結果、病院に行かなくて済みました。

 

まだ完全には治っていませんが、初めて病院に行かずに風邪を治せそうです。

(もしかすると熱の出ないインフルだったのかもしれませんね)

 

良い商品を作って下さりありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

◯◯◯◯

 

↖︎

転載ここまでです。

 

サラッと読んでしまうと、ああそうなんだという程度ですが、

今の常識からしたら、凄いことだと思います。

 

鼻腔内も発酵環境になれば、すっきりするということでしょうね。

 

私自身も鼻づまりの時には、鼻腔内にスプレーしてます。

すっきりしますよ。

 

貴重な体験談をお寄せ頂きまして、有り難うございました。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!

  • 2017.10.15 Sunday
  • 03:37

本日の記事は、前に一度アップしたものですが、再度修正掲載致しますので
宜しければお目通し下さい。

今現在、巷で常識化している殺菌についての私見です。


第二次世界大戦以後、この国では米国の基準が持ち込まれ、我が国の文化でもあった

発酵文化が後方に追いやられ、殺菌消毒の世界が常態化してしまっています。


かく言う私自身も、5年前まではその常識に洗脳された状態で、無菌化した食品の

製造及び販売をしていました。


やれ手指を完璧に洗浄するとか、無菌化した環境で製造するとか、殺菌してから

食すようにするとか、ともかく菌は人間に害を与えるものとしての認識で世の中が

出来てしまっています。


食品販売のバイヤー(仕入れをする担当)に至っては、戦後の教育を受けた方々なので

加工食品の一般生菌数は、グラム当たり300個以下にこだわり、食品衛生法に定められている

食品としての基準は、グラム当たり10万個以下であるにもかかわらず、社内基準で

300個以下を要求してきます。


発酵を学んでくると、常在菌の存在や、また善玉菌の存在は無視して、菌はすべて

悪いものと言う感覚は、違うんではないの?と言うのが今の心境です。


表題の殺菌に関しても、同じかそれ以上の効果が、発酵させることで出来てしまいます。

殺菌すると、勿論病害菌は死滅しますが(100%ではありませんが)善玉菌も死滅して

しまいます。


そうなると菌的には無法地帯化していますので、そこに大腸菌なんかが付着したら

敵になる善玉菌がいませんから、あっという間に増殖し、中毒を起こしてしまいます。

ところが発酵ですと、善玉菌が優勢な菌の世界がそこにありますので、仮に大腸菌が

付着しても、増えられないのです。


菌と言うものは、ある程度数がいないと、また増殖するときに出す毒素で中毒を起こすので

増えないという事は、存在していても害は起こらないんです。


だからこそ、発酵した味噌は、何年でも腐敗せずに食べられるんです。

ですから本来、発酵食品には賞味期限はなかったんです。

だって生きている食品ですから腐らないんです。


その味噌でさえ、スーパーで見て頂ければ分かりますが、見事に賞味期限が記載されて

います。確かに賞味期限が記載されている味噌は、腐敗します。

何故なら生きていないからです。


我々人間は、生きているんですから、やはり口から入れる食品も、出来るだけ生きている

食品・食材であるべきだと考えます。


現在の社会環境では、否応なく殺菌した加工食品を、便利だからと言う理由だけで

食べ続けていますが、この事も免疫を低下させる一因になっているんだと思います。

殺菌して食べるより、発酵させて食べるという意識を持ちたいものです。


発酵した生きた食材・食品を摂っていれば、体内に住んでいる微生物たちとも共生し

自然と免疫力が高まり、この素晴らしい能力を持った肉体の自然治癒力を発揮させると

あらゆる不調を快調にしてくれるんですから。

それと食品の再発酵や腸内の発酵には、ホウロンポウがお役に立てると思います。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

 

 

 

 

ミネラルの農業用資材

  • 2017.10.13 Friday
  • 03:35

昨日電話で質問をお受けした件についての情報です。

 

以前から乳酸菌とミネラルを使っている方で、農業を

やっておられるそうで、これから乳酸菌とミネラルを

農産物生産に使っていきたいということで、質問を

いただきました。

 

農業に使うとなると、かなり量的に多く必要になるので

乳酸菌の場合には、自分で拡大培養して使うとか、

ミネラルの場合には、大元の原料であるシーマロックスの

農業用資材があるので、そう言ったものを使うと良いと

お話ししました。

 

そこで、ミネラルの液肥が製品化されていますので、

ご紹介致します。

 

農産物ごとの使用量も、記載されていますので、

目処が分かると思います。

 

尚、詳しくは、取り扱いしている所で、お聞き下さい。

 

当方では、取り扱いはしておりませんので・・・

 

以下に転載しますので、農業に使ってみたいと思っている方は

ご覧下さい。

↘︎

 

 

 

シーマロックス液肥®

 

厳しい栽培履歴記録(トレーサビリティ)も登録肥料「シーマロックス液肥®」の記入でOK!

登録肥料 シーマロックス液肥

 

シーマロックス液肥®の効果≫
 

「シーマロックス液肥®」は微量元素資材です。従来の微量要素資材との違いは各要素が完全に水溶化(錯イオン)であるため、土壌潅水・葉面散布することで作物の茎根及び葉面吸収が迅速で1〜2日で吸収し、葉緑素の生成、光合成(糖の合成)を高めます。 

≪植物の必須元素≫
作物が正常に生育する必須要素として17元素が知られています。 まずは、C・H・O(炭素、水素、酸素)の3元素で水と空気が原料となります。肥料と呼ばれる必須要素は14元素です。

 1.N・P・K(チッソ、リン、カリ)の3大要素です。
 2.Ca・Mg・S・Si(石炭、苦土、硫黄、けい素)の中量4元素です。
 3.Mn・B・Fe・Zn・Mo・Cu・Cl(マンガン、ほう素、鉄、亜鉛、モリブデン、銅、塩素)微量要素と称する7元素です。

「シーマロックス液肥®」の含有元素は「3」の微量要素(7元素)の他に新発見の光合成を高めるTi(チタン)をはじめ微量元素7元素以上を含有します。
上記「1」「2」「3」の14要素が過不足(過剰、欠乏)なくベストの施用は収量・品質を大幅に高めます。「シーマロックス液肥®」含有微量元素が錯イオンである為です。あえて触媒(酵素)肥料と考えます。 


シーマロックス液肥の働き

 

 

シーマロックス液肥®標準用量10アール(約300坪)・・・標準2,000倍希釈葉面散布と土壌潅水

分   類 種   類 シーマロックス液肥用量
穀類、いも、豆類 水稲、麦、いも、豆、とうもろこし、ピーナッツ 2.5L/一作
葉根菜(30〜60日栽培) ほうれんそう、こまつな、みずな、中国野菜、レタス、カブ、大根 1.5L/一作
葉根菜(90日〜栽培) 白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、かぶ、人参、ごぼう、ネギ、アスパラ 2.8L/一作
果菜(長期収穫) トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、イチゴ 6.0〜8.0L/一作
果菜(一括収穫) メロン、スイカ、かぼちゃ 2.8L/一作
果樹、茶 サクランボ、梅、桃、梨、ぶどう、柿、リンゴ、イチジク、柑きつ 5.0L/一作
花卉(年中栽培) バラ、キク、トルコキキョウ、カーネーション 8.0L/一作


※液肥(石灰系を除く)農薬混合できます詳しくは個別の基準仕様方法に従ってください。

 

 

肥料豆知識

※作物の栄養源(肥料)はチッソ以外は岩石起源(植物無機栄養説)である。
※作物の養分(肥料)は水溶化してはじめて吸収される。
※農業は光合成産業であり地球最大の有機合成工場です。葉緑素(これも酵素)を作ることに始まり主として酸化還元反応によって自らの体を作ります。酸化・還元の化学反応には必ず触媒(酵素)が必要で(微量元素)が酵素活性を高めます。

 

 

 

↖︎

転載終わりです。

 

取り急ぎ、ミネラルの農業利用の情報でした。

 

詳しくは取扱店の方に、お問い合わせ下さい。

よろしくお願いします。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

自己治癒力「病は氣から」は本当だった!?

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 03:24

乳酸菌普及協会では、日々皆様からのお問い合わせや

相談をいただいています。

 

多くの方に共通するような事は、それほど問題も無く

ご理解頂けるんですが、個別の問題になるとそれこそ

千差万別で、今までに聞いた事も無いようなことも

時には伺う事もあります。

 

どう考えても思うような結果が得られないと言った時には

いつも思う事ですが、氣持ちの問題になってきます。

 

病は氣からと言いますが、まさに究極はこれだと思います。

 

この事に関して、お医者様が記事を書いてくれていましたので

専門家の考えとして読んでみて欲しいと思います。

 

以下に引用転載します。

 

自己治癒力「病は気から」は本当だった

 医療自然医療養生チャンネル

シェア

 

予防医学の重要性を説き続ける医学博士・脳神経外科専門医「田中佳先生」にお話を伺っています。

前回の記事はこちらから☟

超重症患者がEM菌で治った?運命を変えたEM菌とは何?

超重症患者がEM菌で治った?運命を変えたEM菌とは何?

予防医学の重要性を説き続ける医学博士・脳神経外科専門医「田中佳先生」にお話を伺っています。 前回の記事はこちらから☟ ...

ファビコンyoujo-labo.com

はてブ数

 

drip-1037806_640

自己治癒力

 

要するに医学ではなくて、謎の液体が重症肺炎を治したっていう事実は何なのか?

考えましたよ、そりゃあね、必要最低限の素の点滴しかしていませんでしたからね。

 

医療と呼ばれることは何もしていませんでしたからね。 で、これを紐解いていくとですね、結局は自己治癒力しかないんです。

 

誰にでもある自己治癒力ですけど、何らかの原因で発動停止になっていて、あの液体によって発動したってことになります。

 

雪道や泥道でスタックした車がいたとしますね、アクセル踏んでもタイヤは空転して進まない状態、分かりますよね?

 

中では必死に脱出を試みてアクセル踏んでいるのに、外から見ると全く動いていない状態。そこに板切れをタイヤの下に挟んだらどうなるか?

 

脱出できる訳ですよ。たかが板きれ1枚でね。 それと同じで、常に体は治ろうとし続けてるのが基本ですから、絶対に体は諦めない。

 

必ずなんとかしようとし続けてる。脱出しようとしてね。 何らかの原因は分かりませんけど、まあエネルギーがないとか、血の巡りが悪くて血液が来ないとか、何かです。

 

車が動かない状態でも、ガソリンがなくて走らないだとか、スタックしてるとか、パンクしているとか、バッテリーが上がったとか、いろいろ考えられますでしょ?

自己治癒力を発揮できない何かがあるんです。

 

このエピソードはですね、当初はEMって凄い!って思ってました。その後もいろいろ学んだあとで冷静に考えますとね、EMが素晴らしい!

ということよりも、泥道でスタックした車のタイヤの下に板切れを入れることになったのがたまたまEMだったていう話なんです。

 

だって、ありとあらゆる方法で色んな病気を治している人を見てしまったからなんですよ。方法ではなくて、その人に合ったきっかけがヒットするかどうかなんだなと。

 

teacup-1252115_640

 

例えばですね、このハーブティーがガンを消しましたとか、断食で難病を克服しましたとか、色んなことをして、色んな人が病気を克服してるんです。

 

がんを自力で治した人はたくさんいましたね。気合で治した人もいましたからね、驚きますよ。

あとは世界一周クルーズの旅で治した人がいたり、永平寺に修行で入った人も消して、EMでも消えてるし、ハーブティーでも消えてるし、昔ながらのキノコでも海藻でも消えてるしね。

 

で、全体を見てみますとね、結局は何を使ってもがんは消せるってことが分かってくる訳ですよ。

要するに、治るきっかけだけ、自己治癒力のスイッチが入るだけだということが分かるんです。

 

方法論じゃないんです。この山を登るのに、どのルートを登るのかだけなんです。 みんなは自分が出会った1つのルートしか知らないので「これ」は素晴らしいってなるんです。

 

このキノコは素晴らしいとか・・わたしの場合はEMだっただけなんです。

 

こんな感じで、病気を治すきっかけは、実は世の中にいっぱいあったんですね。

 

淡々と事実を見るというのが重要でね、気の持ちようってのは大きいんです。気合で治るってことはですよ、「病は気から」ってことですよね。

そう書いて「病気」ですしね。

 

12915101_1264818923533023_2079814676_o

 

だから部屋の電気のスイッチを押すときに、どうしてこの人差し指でしか押せないんだって思い込まされたのかなんですよ。

 

どの指でも押せるじゃんって、指じゃ無くてもどこでも押せるじゃん。

 

ボール投げたっていいし。ああ、方法にこだわることじゃないんだって分かったときにね、どんな方法を選択するかっていうと、その人の好き嫌いでいいんだってことなんですよ。

 

あなたが信じたものを選ぶことが大切でね、また信じた気持ちが生命エネルギーに変わっていくんです。

氣の持ちようで、心が変化するとくっついてる体も変化するんです。

 

心が荒れたら、体も荒れるんです。トレーラーとコンテナの関係と同じですよ。

氣の持ちよう

 

運転が荒ければ後ろのコンテナは揺れ動くみたいにね。静かに穏やかに運転したらコンテナも穏やかです。 だから問題は心なんです。

 

これに気づくと誰でもこういう経験がありますからね。過度の緊張をすると胃が痛くなるでしょ? 胃が痛いって事は胃炎になってるでしょ?

 

もっと悪化したら胃から出血するんです。その延長線上に胃潰瘍があったりしますでしょ?

過度のストレスで胃に穴があくでしょ? 心の変化で胃に穴があけれるんです。だったら反対もできるじゃんって。気合いで治せる(笑)

 

divine-light-1296353_640

 

気合いっていうと修行みたいに聞こえますけどね、そうでもいいですけど、要は心を穏やかにすることが大切ですよね?

 

トレーラーの運転を穏やかに。だからその方法は何っていうと、この世的に一言で済ませば「癒し」なんです。

 

だからね、「誰と」「何を」「どこで」すれば心の底から癒されるのかっていうのが一番手っ取り早い訳です。

 

仏門に入って、ブッダを目指すのは一番健全で確実な道かもしれないんですけど、本当に悟っているのは過去にブッダしかいないんですからね。

 

そんなに簡単じゃないんです。

こう言うと諦める人が続出します(笑) もっと簡単にならないのかなと。

 

悟りの領域というのは広いので、端っこにでも立てば相当楽になれると思いますので、そこに一時的にでも、強制的にその領域に持っていく方法はなんだ?って考えると

「癒されること」ということに気づくんです。

 

ああ、これでいいじゃんって。 仕組み的にも心が安定すれば体も安定するんですからね、それって自律神経とか、色んなシステムとかが安定化するってことですよ。。

 

理想的な状況をまとめますと、この世的な身体の問題と、あの世的な心、スピリチュアル的な問題を同時に平穏無事にしていかないと健康に向かうには片手落ちになるんです。

目に見える栄養と見えない栄養。健全な食事と幸せですね。

 

やはり心の問題

heart-700141_640

 

ここまで学んできましてね、大切なポイントは「食・腸・心・運動」に集約されます。

 

その中でもね、心の問題が7割くらいは占めてるなっていう印象なんです。だからまず心ありき。心がほぐれれば身体もほぐれる。

 

これをいきなり言うと患者さんはついてこられないんですよね。。。

「あ〜あ、この人、いっちゃったんだ、、、」なんて思われてしまうんです(笑)

 

何年もかけて、順ぐりに健康の道を辿って行ったら、単にこうなってしまっただけなんです。

 

最初は食ですね、食をよくしてもいまいちだ、これを消化するのは腸だ、腸は何だ? 整腸だ、菌だ、なるほど。

 

菌のすばらしい恩恵は世間に知れ渡ってきましたからね。動くということは体使ってナンボですから、使わなかったら萎えて朽ちていき退化します。

 

そこで何が足りないかというとやはり心の問題なんです。 心は揺れ動きますけど、魂は微動だにしないから、魂で生きればもっと楽に生きられるんですよね。

 

このことを表現するのに適切な語彙が無くて困るんですけどね、スピリチュアルって言葉も人によってニュアンスが違うし、霊性っていうと直ぐに宗教?って来るし(笑)

でも、どうしても必要なんですよ。

 

 

 

転載終了です。

 

この事がご理解頂けたうえで実践をして頂けたなら、

体調は自分が思うように改善していけるのではないかと

思っているところです。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    アン (10/17)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    若月祥裕 (10/17)
  • 殺菌された加工食品よりも、生きた発酵食品を!
    アン (10/16)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    kaji (09/21)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    若月祥裕 (09/20)
  • 発酵食品ならすべてに乳酸菌が含まれている?
    kaji (09/20)
  • 母子手帳 驚愕の真相が明らかに!ワクチン予防接種はするな!
    若月祥裕 (08/29)
  • 母子手帳 驚愕の真相が明らかに!ワクチン予防接種はするな!
    アン (08/29)
  • 産膜酵母と乳酸菌の関係について
    若月祥裕 (08/06)
  • 産膜酵母と乳酸菌の関係について
    諸行無常 (08/05)

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM