科学が教える 不満が多い人ほど体へ悪影響??

  • 2016.08.29 Monday
  • 05:55

乳酸菌普及協会も、始まりは手探りの中で情報の発信を

してきた訳ですが、皆様からのご質問や体験談の報告等で

3年4年と積み重ねてきた時に、昔から言われ続けている言葉が

まさに事実であったことが確信出来ました。

 

それは、病は氣からと言うことです。

 

氣持ち次第で、病氣にもなるし、病氣も消えるということです。

 

自分は病氣だと心が思うと、體はその想いを形にするべく動きます。

 

どこも自覚症状が無いのに検診を受けて、医者から異常があると

それも悪性腫瘍の疑いがあるなんて言われたら、それだけで一氣に

病人の仲間入りです。

 

具合も悪くないのに検診を受けることこそ、病氣になるというか

病人になってしまうきっかけになってしまうのです。

 

早期発見などといった検診などはあえてする必要は無く、

体調不良を感じた時に受ける診察で充分だと思います。

 

診察によってどこが不調なのかがわかったら、そうなった原因を

自分なりに考えて、食生活や生活習慣を改善していったら、

体調不良は消えて、快調になっていくと思います。

 

でもこの時点でお医者様の言うことを全面的に受け入れて

お薬なんかに頼ってしまったら、免疫が上がらず一時的には

薬の効果で症状が抑えられても、原因が解消されていないので

またぶり返すか、他の不調が出てきてしまいます。

 

なので、氣持ちをしっかり持つには情報を持つことです。

 

自分の健康は自分で守るといった、強い氣持ちが必要です。

今の時代は、ネットの中にあらゆる情報があります。

その氣になれば、なんでも調べることが可能な時代です。

 

その情報の中から、納得のいく腑に落ちる情報のみを選別し

自分のものとしていったら、騙される確立は格段に減ると思っています。

 

そんな氣持ちが大事ということの例えの一つだと思う情報が

ありましたので、共有したいと思います。

 

不平不満が多いと病氣になりやすいそうです。

マイナス思考は健康には良くないですね。

健康だけでなくすべてにおいてですけどね。(笑)

 

以下転載しますのでご覧になって下さいませ。

 

 

マイナス思考は繰り返し脳に現れ、最後には習慣化する(Fotolia)
マイナス思考は繰り返し脳に現れ、最後には習慣化する(Fotolia)

科学が教える 不満が多い人ほど体へ悪影響

2016/08/20 06:00

 

 イライラしている時、友達に愚痴をこぼしてストレスを発散させるのは人の常だが、不満を言った瞬間、本人も聞いている側も不愉快な気分になっているのではないだろうか。実際、これは表面的な感覚だけでなく、脳の神経細胞でも微妙な変化が起き、これ以降マイナス思考を容易に形成することになる。

 

 アメリカの生活術専門ブログ(Lifehacker)で、マイナス思考は繰り返し脳に現れ、最後には習慣化してしまう現象を科学的根拠に基づいて表している。このような悪循環から抜け出さなければ、うつ病や様々な慢性疾患にかかる可能性があると指摘されている。 

 

 脳が思考するとき、その情報は神経細胞のシナプス(synapse・神経細胞の情報源であるつなぎ目部分)から、もう片方の神経細胞のシナプスへ化学物質を送り、二つのシナプス間には思考情報の橋がかかる。毎回、思考に関連する情報に電気信号が送信される度に、相関的にシナプスはより密接になり、信号が伝達される経路もさらに縮まり短くなる。シナプスは情報を速く伝達し、同じ思考が現れやすくするために、脳の神経細胞の通信網は調整されていく。 

 

 マイナス思考は心身にどのような影響を及ぼすのか? 

 

 以上のメカニズムから、気分が落ち込んだり消極的または否定的な考えで物事を見ていれば、徐々に脳でマイナス思考が形成され、人の性格までも変えてしまう。またコルチゾール(ストレスホルモン)が過度に分泌されることによって、うつ病、内分泌疾患、免疫機能の低下、糖尿病、高血圧、さらにはガンなどの病気を引き起こしてしまうこともある。 

 

 マイナス思考は回避すべき! 

 

 科学が示したように、一つの思考が脳に現れ、有益だと判断すると次の思考形成の型を作ってしまう。マイナス思考だと悪性循環になり、プラス思考だと良性循環になる。私たちが常にプラス思考をキープしていれば、心身共に健康になりポジティブで楽観的な性格になるのだ。 

 

 プラス思考になるためには、モチベーションを高める文章や本を読んだり、専門家の講演を聞くなどが役に立つという。また生活面でも自分にストレスを与えすぎず、気楽にすべきだ。もう一つ、友達は慎重に選んだほうがいい。もし消極的で悲観的な人と一緒にいると、あなたもすぐそのような人間になってしまう。プラス思考でポジティブな人と一緒にいれば、あなたはますます健康になり楽しい毎日を過ごせるようになると指摘されている。

 

 

転載終了です。

 

わかっちゃいるけどなかなか改めることができない

マイナス思考ですが、これを一掃してプラス思考になるには、

自分に起こる全ての事は、今の自分に必要な出来事として

どんな嫌な苦しいことでも、感謝で受け止めることです。

 

このことが理解して実践出来たら、マイナス思考は一掃されます。

 

しかしいきなりは難しいと思いますので、氣づいた時には思い出し

感謝で受け止めてみるくせをつけていくことですね。

 

いつしか自分の口から不平不満、愚痴や泣き言が出なくなったら

その時には、明るく楽しく生活していると思いますよ。

 

そういった氣持ちに腸内環境が大いに関係していると言われています。

 

腸内を善玉菌優位の醗酵環境にしておくことは、基本なのかも

しれません。そのお手伝いをするのがホウロンポウなのです。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

「赤ちゃん脳」に学ぶ、超ポジティブ人生のススメ??

  • 2016.08.28 Sunday
  • 06:37

定期購読している書籍の中に、こんな情報がありました。

 

「赤ちゃん脳」なら、やることなすこと全てが上手くいく。

 

「赤ちゃん脳」とは初めて聞くワードでしたが、意味を

読んでみると、なるほどと思えるものでした。

 

確かに産まれたばかりの赤ちゃんは、精神的には全てを備えて

産まれてくるので、可能性100%に限りなく近い存在なんですね。

 

それが成長と共に、徐々に可能性が減っていき、本来であれば

できないことは無いはずなのに、できないと思い込み、そういった

現実の世界を自分で作っていってしまっていると言うことですね。

 

自分の限界は、すべて自分で決めて作っているのが真実で、

その限界を取り払うことができたら、誰でも今以上に成長でき、

自分の思い描く人生が、現実の物になるといった可能性は、

実は100%の確立で、あると思っております。

 

できるかできないかといった思考方法を持つ人は、基本的に

何もできないと思います。

 

想いを形にできる人は、どうしたらできるかしか考えないのです。

 

どうもこういった思考回路のことを、赤ちゃん脳と言うようですね。

 

この情報の中にもはっきりと書いてありますが、自分さえ良くなれば

良いといった想いでは、難しいと思います。

 

やはり自分以外の誰かも一緒に喜んでくれるような想いと行動を

することだと思います。

 

その喜んでくれる人が多くなればなるほど、自分の想いは形に

なっていくことでしょう。

 

そうなった結果として、生活環境も収入もその他諸々も含めて、

想い通りの現実になっていくことも、経験から確信しています。

 

理屈であれこれ考えているのではなく、良いと思ったら行動です。

考えているだけでは、何も変わらないんです。でも行動したら

すぐに結果が得られます。その結果を積み重ねていくことで

自分の理想の環境に近づいていきます。

 

それにこの赤ちゃん脳は、誰でも例外無く産まれながらに

備わっていたものですから、気付くことで誰でも

手に入れられることだと思っています。

 

と言うことで、西田塾の西田文朗塾長氏の記事を

お読み頂けると嬉しいです。

 

以下転載です。

 

 

「赤ちゃん脳」に学ぶ、超ポジティブ人生のススメ

 

「世の中で偉業を成し遂げた人のほとんどが、成長後も赤ちゃん脳

だった」ーーーーーー。

 

トップアスリートや経営者育成のパイオニアである西田塾の

西田文朗塾長は、成功者に共通の思考法をこう分析する。

 

成功への最終兵器「赤ちゃん脳」とは。

 

□ 人はみな赤ちゃん脳だった。

 

赤ちゃんの脳は、あらゆる事に興味を持って挑戦し、何回失敗しても

できるまでやる。途中で痛い目にあっても、泣きはするがやめはしない。

 

赤ちゃんは、絶対的なプラス思考であることも大きな特徴で、積極的かつ

自分は何でもできる、と信じている。

 

反省したり落ち込むことがなく、他人の目を氣にすることもない。

 

確かに成功者の特徴そのものだ。

 

しかし、誰しも赤ちゃんの時はそうだった。

では、人はなぜせっかくの赤ちゃん脳を失ってしまうのか。

 

□ 「ダメ教育」が、赤ちゃん脳を奪う

 

例えば、「転んでけがをするからやめなさい。」

 

あれもダメ、これもダメという「ダメ教育」が、子どもから

挑戦する心を奪っていく。

 

赤ちゃんは何度も失敗を重ねることで経験を積み、いつしか成功を

つかんでいくのだが、親や周りが先回りして失敗をさせないことで、

失敗自体が悪いことだと次第に脳に擦り込まれていくのだ。

 

だから赤ちゃん脳のままで育てるためには、ダメ教育をやめればいい。

 

命に関わることを除けばたいしたことはないので、やりたいように

挑戦させ自分で失敗から学ばせることが必要だ。

 

やることがすべて上手くいく

 

□ 赤ちゃん脳を取り戻すにはーーー

 

とにかく素直に受け入れ、続けてみること。

 

また、人は自分のためにはなかなか頑張れないが、人のため、

特に大切な人のためには驚くほどの力が発揮できる。

 

ものごとに挑戦するときには、ほかの誰かを喜ばせている自分を

イメージすることが大切。

 

西田塾長は「人を喜ばせることで、自分と相手の脳が”快”になる。

さらに相手の脳が”快”となることで、どんどん周りの応援者が増えていき、

やることなすこと全てうまくいくようになる」と述べ、成功者は

赤ちゃん脳と合わせて、相手を喜ばせる能力に長けていると分析している。

 

あなたも脳にインストールされているソフトを書き換えるだけで、

赤ちゃん脳になることができるーーーーー

 

西田塾長のアドバイスだ。

一度試してみませんか?

 

 

転載ここまでです。

 

これは誰にでも関わりのある事柄ですから、興味を持たれた方は、

是非挑戦してみて欲しいと思います。

 

実際に考え方を変えて、その考え方に基づいた行動を積み重ねて

いったら、周りがどんどん変わっていきますよ。

 

良い方に変わるか、悪い方に変わるかは、その想いの質と方向、

その想いに基づいた行動次第であることは、

言うまでもありませんが・・・・

 

不平不満や愚痴泣き言を、心の中で思っていたとしても、

それを口に出さないだけでも周りは変わっていきます。

そして心の中でもそういった想いが感謝に変わって無くなれば、

そうなった時には、もっと大きく周りが変わっていきますよ。

 

未来には、希望のみがあればいいと思っています。(笑)

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

 

 

プレゼント企画のお知らせです。

  • 2016.08.27 Saturday
  • 04:23

先日ご紹介した「ラベンダー乳酸菌液」ですが、お陰様で

皆様の関心の高さから、多くのご依頼を頂いています。

 

そんな状況なので、このままでは皆様の需要にお応え出来ないと

急遽今週の月曜日に、今年最後の機会と言う事で、

メンバー二人で長野県迄ラベンダーの採取に出かけました。

 

現在早速追加の仕込みに入っているところです。

 

さてそんな中、メンバーの一人が運営するウェブショップの

はなこ@ショップでお買い物をされた方に、もれなく

ラベンダー乳酸菌液の拡大培養バージョン版を、なんと無償で

300mlペットボトル1本、在庫あるだけではありますが、

プレゼントしちゃうという、素晴らしく気前の良い企画が

発表されましたので、お知らせ致します。

 

はなこ@ショップは、こちらです。

  http://875shop.thebase.in/

 

興味のある方、必要な物がある方は、この機会にご検討頂いたら

よろしいかと思います。

 

以下「緊急のお知らせです」を転記致します。

 

★━━━★緊急のおしらせです★━━━★

ラベンダー乳酸菌液の一番絞りを拡大培養したものを作りました。

これが、驚くほど 元気に発酵中です。

話しかけると、プクプクと樽の底から気泡をあげてくれます。

今回この拡大培養バージョンを はなこ@ショップでお買い物をしていただいた方へ

ドォ〜ンと プレゼント出荷させていただきます!!!!

 

在庫が無くなり次第サプライズ出荷は終了となりますが

是非、是非 ご堪能くださいませ。

容量は300mlのペットボトルでお送りする予定です。

お使い方法としては、スプレーボトルに移し替えて

髪を天然塩で洗ったあとのリンス代わりに、たっぷりと頭皮や毛髪へシュッシュッしてあげてください。

髪のボリュウム不足でお悩みの方や、頭皮にポツポツや赤味ができてしまった方には特におすすめします。

あとは、贅沢にたっぷりとコットンなどに湿らせて、洗顔後のお顔パックにどうぞ〜

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 

保湿力でふっくらとします。

日焼け後のお手入れに良いと思われます。

そして定番の豆乳ヨーグルトの作成にお使いください。

ラベンダー乳酸菌拡大培養液での作成は現在、チャレンジ中なので、

どれくらいの配分で・・・というのは、今少しお待ちくださいね。

多分、ですが・・・豆乳に対して、10%の量の乳酸菌を入れてくださればいけると思います。10%〜15%でチャレンジしてみてください。

現在通販サイト内で販売している「ラベンダー乳酸菌液」は一番絞りの濃い状態です。

今、実験中ですが、結果が分かり次第、ご報告します。

濃い状態だと、1%〜1,5%でいけると思いますが・・・今しばらく結果をお待ちくださいね。

というより、皆さんの チャレンジ精神で、こんなこと、あんなこと、あったよ〜!!

というご連絡をお待ちしております。

サプライズ出荷はもれなく おつけしま〜す(*^◯^*)

 

乳酸菌の師匠の一人(株)シーズ【通販サイトRスタイル】の川原田氏

(最近、オネエ疑惑がただよっている・・・)

 

もう一人の師匠の乳酸菌普及協会の若月氏は肉体改造を図るため

水泳を始めるらしい・・・(海パンをAmazonでコッソリ購入)

 

 

転載ここ迄です。

 

上記の写真で、川原田氏が持っているのが、

300mlペットボトルの現品です。

 

はなこ@ショップよりの、プレゼント企画のお知らせを致しました。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

お知らせです。

  • 2016.08.26 Friday
  • 05:58

乳酸菌普及協会では、拡大培養資材の提供をさせて頂いて

おりますが、新たに少量使い切りキットが仲間入りしました。

 

この少量使い切りキットというのは、栄養水をペットボトル

1本分1500ml作るのに必要な、糖蜜、塩、にがり、ミネラルを

計量する事無く、すべて全部投入する事で、栄養水が出来ると言う

ものです。

 

この商品が出来たのは、ある方が計量が苦手なので計量しないでも

栄養水が出来るようにならない物かと言うお問い合わせから形に

なったものです。

 

実際このキットを使って栄養水を造り、拡大培養してみましたが

誰でも簡単に拡大培養が出来る事が確認出来ました。

 

この商品は、もう1年以上前から、(株)シーズさんで販売して

おりましたが、乳酸菌普及協会のほうにもお問い合わせを頂くように

なったので、今回いつもより多く商品を作りましたので、

普及協会でもお求め頂けるように致しました。

 

勿論(株)シーズさんは、扱いをしています。

 

以下詳細情報です。番号では 5 がキットになります。

 

拡大培養資材の扱い商品の種類と、代金振替口座のお知らせ。

拡大培養資材

1 糖蜜           2圈     \嚢972円
1-2 糖蜜20kg缶       20kg   税込4320円(送料税込864円)
1-3 白糖蜜         2圈     \嚢2160円
1-4 白糖蜜20坿漫     20圈 \嚢み15120円(送料税込864円)

2 八百万の塩        500g     税込756円
2-2 八百万の塩       4kg      税込4320円

3 苦汁(にがり)      100g     税込248円
3-2 苦汁(量り売り)   100gにつき   税込248円

5 少量使い切り拡大培養キット 1個    税込410円

塩とにがりのみ、2月1日より価格が変更になりました。

4 ミネラル365     30mlスポイト瓶  税込1080円
4-2 ミネラル365      500ml    税込5400円
4-3 ミネラル365     1000ml     税込9720円
4-4 ミネラル365     2000ml     税込17280円

上記の1-2と1-4の糖蜜缶入りだけは、別途送料が発生します。税込864円
以外は、重量で10kgまでは、送料が税込648円で送れます。
          

お支払いに関しましては、間違いをなくすために、到着後払いに変更致しました。
ご理解とご協力をお願いいたします。

振替及び振込口座

金融機関名    ゆうちょ銀行

口座名義人   シャ)アイワソウゾウケンキュウジョ

振替口座の記号番号   記号 10830  番号 6742341

振込口座 (ゆうちょ銀行以外から振り込むときにお使いください)

店名        〇八八 (ゼロハチハチ)

店番        088

預金種目      普通預金

口座番号      0674234

以上、よろしくお願いいたします。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

 

 

放射能と食事療法??

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 04:01

この情報は、以前にもご紹介した事があると思いますが、

今の日本人には必要不可欠な情報だと思っていますので、

定期的に何回でも伝えていかなければならない情報だと思っています。

 

このブログを始めたのも、福島での原発事故が発端で、放射能が

降り注ぐ街で、健康を維持していくにはどうしたら良いんだろうとの

想いからスタートしています。

 

そしてそれから4年以上の時が経過しましたが、状況はなんら改善されず

相も変わらず放射能は福島から発生し続けています。

 

この記事の中にもありますが、無農薬玄米・完熟味噌・自然塩を

食生活の基本としていた事が書かれています。

 

これは当ブログで推奨している、乳酸菌を始めとした善玉微生物と

ミネラル、そしてミネラルたっぷりの、アルカリ自然海塩と、

不思議に一致してますね。

 

この記事にある時代背景は、お米も当然無農薬、自然塩もその当時の

塩は、現在でも伊勢神宮で作られている方式で作られた、ミネラル

たっぷりの自然海塩でした。

 

ですからこの記事にあるような現実を目指すなら、やはり玄米は無農薬

お味噌も、無農薬大豆とこのミネラルたっぷりの自然海塩で作った

お味噌であり、塩もミネラルたっぷりの自然海塩を使う事ですね。

 

乳酸菌普及協会では、この無農薬玄米、完熟味噌を、原料生産から

時間はかかると思いますが、一からコツコツと進めていこうと

計画しています。

 

準備が整う間は、善玉発酵菌であるヨモギ乳酸菌液「蓬龍宝」、

ミネラル補給と排毒にはミネラル365、お塩はミネラルたっぷりで

取り過ぎの無い、自然海塩の日月の塩や八百万の塩で、

体調管理及び維持をして欲しいと思っています。

 

人間の體って、食生活や生活習慣、それに物の考え方が自己中心的で

なければ、そんなに柔な物ではありません。かなり逞しいものですよ。

 

そして自分も環境も、きちんと醗酵環境にしていったら、今の

放射能に汚染された環境の中でも、ちゃんと健康を維持していく事が

出来ると確信しています。

 

前置きが長くなりましたが、放射能と食事療法の記事をご覧下さい。

 

以下転載します。

 

健康への道標 vol.008 放射能と食事療法

テーマ:

爆心地から1.4Kmしか離れていない長崎浦上病院の院長、秋月辰一郎氏の玄米と味噌と塩による食事療法により、70名の浦上病院の職員患者全員が下痢や吐き氣というレントゲンカーターに悩まされながらも白血病などを発病する事無く生き残った事実は、現代の放射能汚染に晒されている日本にとり、大きな福音であると思うのです。

 

それは秋月医師が広島大学の原爆放射線研究者に依頼し、マウスを使った実験により、味噌が体内の放射能を排泄するという、結果を得ているからです。その実験は、発酵前期(仕込み後2〜3日のもの)発酵中期(仕込み後120日のもの)完熟味噌(仕込み後180日)のもの凍結乾燥品をオリエンタル酵母MF餌に10%になるように混入し、固形飼料を作成した。

 

地域差を見る為に、非熟成味噌(仕込み後10日のもの)熟成初期(仕込み後60日)熟成後期(仕込み後90日)過熟成(仕込み後180日)を同様に固形飼料を作成し、実験用マウスに与えた。さらに発酵食品(味噌、ヨーグルト)きのこ類並びに、VECF,FGFなどのサイトカインの外MCLI等のベクターをマウスに投与し、種々のX線を照射するなどの実験を繰り返し、ありとあらゆる方法での味噌や他の食品で試した結果、他の食品よりまず味噌が一番マウスが長生きし、さらには味噌の中でも完熟味噌が原爆症に一番効果がある事が判明したのです。

 

しかし例により、このような実験の結果は医学界では認められる事はありません。威張り腐った医学会の権威などというものは、文明の最先端科学技術である原爆の放射線被害が、そんな「味噌」のようなものが効果があるなどとは、口が腐っても言えないのです。

 

白米の摂り過ぎが原因で起こる「脚氣」を「米ぬか」で治るとされた当時、森鴎外や夏目漱石などの当時の最先端医学を持つドイツからの帰国組のエリート達は、病氣の原因はすべて細菌、ウィルスが原因であるとして、脚気の原因菌が存在するはずだという立場をとり続け、「米ぬかで脚氣が治るなら、小便でも何でも治る筈だ。」と糞も味噌も一緒だと誹謗したものでした。

 

最先端であるとされていた、ドイツの細菌学を学んで来た夏目漱石でさえそうなのですから、押して知るべしといえるのではないでしょうか。まさに原爆症が味噌で治るなら、医者はいらないと言わんばかりの医学界であるわけですが、人間とは、人間社会とは、やっかいなものです。死の同心円などの著書では長崎の秋月医師ともうお一人紹介している方がいらっしゃいます。広島の平賀さんという女性の方です。

 

この女性は爆心地から2Kmのところで被曝しています。疎開先から学校へ行きたいばかりに前日に広島へ戻り、その朝、8時15分に校庭で薪割りをしているときに原爆に遭遇したのです。小学校3年生だったそうです。その瞬間は「まるで太陽の中へはいったようでした。」と表現されています。爆心地では、6000度の高温に見舞われ、これは太陽の表面温度と同じですから、まるで太陽が落ちて来た様なものだったのです。

 

人間は跡形も無く一瞬で蒸発してしまいました。原爆資料館には石に座ってそのまま蒸発してしまった人の影が残っています。平賀さんは爆風の為、中二階まで吹き飛ばされ藁屋根の藁の燃えるのに巻き込まれ、ゴムまりにように火の中を転げ落ち、大やけどを負います。

 

家もみな燃えてしまい、逃げる途中に「黒い雨」が降って来たそうです。田舎に避難してからは、ケロイドに悩まされる事になります。化膿して腕にウジがわいた事もあったそうです。その時に体を欲するままに、梅干しを大量に食べたそうです。そして喉がかわくので、水分も大量に取る事になり、梅干しの天然の塩分が血液を浄化する事になったのではないかと語っています。

 

その後、9歳で被曝した體だから遺伝子に傷が付いてどんな子どもが生まれるか判らないから結婚も出来ないと、猛勉強し、広島大学の理工学部に入学し、放射線の研究をする事になったのです。そして後のご主人になる方と知り合い、その方が玄米食を実践していたのです。ご主人に成られる方は、「体質は食べ物で変わるのだよ。原爆で傷ついた體を治すだけの力を食べ物は持っている。細胞は食べ物により常に作り替えられているから大丈夫。」と力付けてくれました。

 

そして玄米と味噌と自然塩による自然食療法を続け、白砂糖を断ったのです。まさに秋月先生と同じ事を続けたのですが、そうする事により残っていたケロイドが取れ、盛り上がっていた傷が少しづつ平に成って行きました。今ではきれいにケロイドも治り、7人の子どもをもうけ、家族皆、健康そのものであると言います。皮肉にも米国では、動物性タンパクは正式に人体には不必要であるとされているのです。これは上院議員達が集まって、現代はなぜ医学が進歩しているにも関わらず、病人は増え続けるのか?という疑問を解決するために世界中から情報を集め、研究したのです。

 

そして、人体に肉類は必要かという事を中国で20年に渡り疫学調査を行い、ガンの原因は科学物質より肉の摂り過ぎであるという事が判ったのです。この調査に携わった米国の栄養学者達は肉は完璧にいらないと考えているのです。放射能被曝により、病氣が進行して発病する病氣の中心は「ガン」です。つまり、放射能による免疫系の破壊により多発するガンを抑えるには、肉食を避け、玄米と発酵食品と自然塩を摂るという事が必要不可欠になるのです。

 

 

−なぜ肉食がよくないのか?−

 

それは食が血液を作り、血液が細胞を作るという原理原則から考えればすぐわかる事であり、肉類はもともと、老廃物が多く含まれていて、動物は死後も数時間は代謝が続き、そのあいだも老廃物が溜まり続けます。これを食べてそれが腸内で処理される時にまた大量の老廃物が発生します。

 

そして、よく噛まないで食べた様な肉類は腸内で腐敗し、大量の毒素を発生させます。腸内というのはご存知のように、胃や十二指腸で消化したものを吸収する部位であるのですから、このような老廃物や毒素を吸収する事になり、それが直ちに血液に入る事になり、血液が汚れてしまうのです。

 

汚れた血液は免疫力の低下を促し、さらにそこから細胞が精製されるわけですから、健康な細胞が作られにくくなるという事はすぐお分かりになると思います。そして不健康な細胞からの、がん細胞の発生と連鎖して行く訳です。

 

今後の日本は福島原発が収束していない事を見ても、今後、何百年に渡り放射能を管理し共存していかなくてはならない運命にあります。しかし決して悲観ばかりしいるわけには行かないのです。自然界の力というのは人間などのちっぽけな叡智などお呼びも付かない程に深淵なものです。

 

チェリノブイリではヒマワリを植えた結果、90%の放射能を消す事が出来たと言われています。広島、長崎では70年は草木も生えないだろうと言われたのが、翌年には青々と生えたのです。これらはすべて、土壌の中の微生物がその役割を果たしているのです。土壌が健康でさえあれば、土壌の中の微生物が放射能を消してくれるのです。

 

これは先ほど書いた人間の腸の中の微生物にも良く似ています。人間の腸内の善玉菌というものは、発酵食品や塩のミネラルが整えてくれるのです。この腸内微生物は放射能さえ浄化し、消してくれる夢のような役割を果たしてくれるのです。

 

日本人は「ジャンクフード」とよばれるファストフードや砂糖を使ったインスタント食品から、日本古来からの食事であった、発酵食品、ミネラル食品、などを玄米、味噌、塩、でもう一度立て直す事が大事なのではないでしょうか。それは現在の日本の状況から子ども達の為に急務ではないかと思われますし、その責任はやはり子ども達の母親である、お母さん達の意識改革に掛かっているのではないかと思います。

 

 

転載ここまでです。

 

體は食べた物で出来ていると言うのは、事実であり真実ですね。

 

どんな物を食べるかは、個人の自由です。ですから體に何が

起ころうと、全ては自分が行った行動の結果です。

 

なので、変化が良い方に起こった時には、それを継続し、逆に

悪い方に変化が出たら、そこで一端立ち止まり、今の食生活を

見直して改善したら、また體は健康を取り戻すと言う、実に

単純で解りやすいものです。

 

全ては自分で判断して行動した結果ですから、自己責任なんです。

常に変化していくのが自然ですから、より良くなるような原因を

作っていくようにしたいですね。

 

本日もおいで頂き、有り難うございました。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

国産クエン酸(結晶) 900g
国産クエン酸(結晶) 900g (JUGEMレビュー »)

クエン酸で薬いらず・・・
神薬・・・かも・・・

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

長谷園 浅漬器 CT-32
長谷園 浅漬器 CT-32 (JUGEMレビュー »)

これで作っています。

recommend

recommend

トンボ つけもの容器 5型
トンボ つけもの容器 5型 (JUGEMレビュー »)

このタンクが非常に便利なんです。使わないときには重ねて収納できます。

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM